巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

単調な生活

巴里~1978418()

もう暦では春なのに寒く、曇った毎日です。 歩道の並木も例年ならもう新芽を吹き出す頃でしょうに、今年は冬が長かったせいか、全部枯れたまゝです。 そして今、枝の切り落とし作業が行われています。

b0201617_07105614.jpg
20172@ ヴァレンシア:西班牙 [ NINOT ] 展示作品 @ メルケル独首相:笛吹けど踊らず♪≫

さてご無沙汰して居りますが、皆様、お元気でお過ごしの事と存じます。 庭のさつきは今年も又、美しい花を咲かせて呉るでしょう。この季節、庭は色々な花が咲き乱れ愉しい頃ですね。巴里は寒いので花の季節が大分遅れています。 


最近は毎日の生活が余りに単調すぎて、何の目新しさも感じなくなりました。まあ生活
なんて毎日、新しい事ばかり追うものでは無いですが。 来た頃に比べ、全てが当り前に過ぎると言うか、生活に馴染み過ぎて~ 何も物語る事が無くなって来た様です。

b0201617_07143996.jpg
大統領選挙も、ジスカールデスタンが留まり何の変化も無く又、四年間、同じ政権が続く事でしょう また、相変わらず寝床で書いているので乱文乱筆で申し訳有りません。 それではこの辺で。 お体に充分気をつけてお過ごし下さいませ。

b0201617_07163290.jpg

・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・

余談*・・・
🐡🐟魚 & 野菜🍅🍆 中心の為、仏で肉は、ほゞ食べず~@ 日本:帰国の折に食べた
🐮 フレンチ:カジュアル 🐮 味ベース:フレンチの [ 肉バル🐮ハルマン ] がとても
美味しかった 🐮🍆野菜 & 肉 🐮 帰国の折にまた絶対行きたいお店~☆★☆
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14065348/

https://retty.me/area/PRE14/ARE39/SUB3902/100001311233/


・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・



More
[PR]
# by paridayori | 2017-04-18 02:05 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

合理的仕事方法

1978年3月24日(木)
大変ご無沙汰しております。 先日は春一番が吹き荒れ未だ寒い日やら、暖かい日やら、三寒四温と言った所でしょうか~ 色々です。
b0201617_5314639.jpg
≪2017年3月 野に咲くような素朴な花≫
この所、公私共に忙しい毎日が続いていました。 仕事の方は、この所、急に景気を取り戻す気配を見せていると言うか、アラブ系のオートクチュールのお客さんやら、フランス人の常連顧客等の注文が入っています。 そしてプレタポルテの仕事等も・・・ 

私もこの二週間の間、日々追われ、二着同じ形の色違いで、お客さんの注文服を作りました。 これはオートクチュールなので一着、9000フラン(54万円)もします。 今年のコレクションに発表した中で、一番売れ筋のデザインで少し変更して、プレタ既製服の方でも生産する様です。 

生地はスイス製の木綿のボイル(薄い綿)です。 お客さんの注文の場合は、日時を限られるので仕事がきついですが、時間に合わせた合理的な仕事方法を考えざるを得ないので、頭を使う機会を得られる、と言う風に考えるべきでしょう。
b0201617_534340.jpg
≪1980年3月 @ Mabillon - St Germain 交差点 * 自作コート≫
では又。 和江さんのガム島からのお便り届きました。 有難うございます。
[PR]
# by paridayori | 2017-03-24 07:45 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

気球打上話

1978年3月8日(火)
春が直ぐ其処まで来ている様です。 晴れ渡った良い天気が続いています。 皆様、元気でお過ごしの事と存じ上げます。 相変わらず、お忙しい日々をお送りの事でしょう。 先日、和江さんからの誕生カード届きました。  有難うございます。
b0201617_794466.jpg
 
一昨日の日曜日、垣田さんと湯原さん夫妻:私の4人で、家で昼食を取りました。 食後は延々とお喋りしてしまいました。 本当は皆で蚤の市にでも、行く予定だったのですが。 夫妻が気球の打上げ苦心談を語っていたので興味深く~ 幾ら要点を掻い摘んで話してもらっても、4ヶ月間の準備期間から~ ジャガイモ畑の冒険、そして死を予期して助かった運の良さ~!! 500枚以上を縫い合わせた布のパッチワーク~ ミシン掛け等々。 全く良くやったものです、感心しました。
b0201617_7122659.jpg
≪ 2017年 ヴァレンシア @ 芸術科学都市 Θ Santiago Calatrava 氏 デザイン & 設計 Θ 瞼を閉じた眼 ≫
さて、お父さんのお勤めも、あと半年ですね。 今迄、過して来た30年に比べると、矢の如く過ぎ去ってしまうでしょう。 頑張って下さい。  お母さんの体の具合は、いかゞですか? 余り無理しない様に。 それでは又。 皆様ごきげんよう。
b0201617_7105269.jpg

[PR]
# by paridayori | 2017-03-08 06:49 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(5)

残業廃止

1978年2月28日(火)
大雪の後、急に暖かくなりました。 日本の気候はいかゞですか。 皆様、お変りなくお過ごしの事と存じます。
b0201617_7293726.jpg
今日は私の31回目の誕生日、何と時の立つのが早いのかと、勘定間違えして居るのでは無いか数え直したくらい。 最近はお腹も出て来たし中年太りになったかも~アトリエでお菓子の食べ過ぎです。 今日もシェフが私の誕生日にかこつけて、パイを各人に二個づつ、買って来ました。 流石の私も一つは家へ持ち帰りました。 

さて店の状況は益々悪く、我家では『 そろそろ帰って来るのでは無いか~?』と、噂して居る様ですが~(苦笑) 今迄、毎日一時間づゝしていた残業が取止めに。 三月のプレタのコレクションも残業無しで、型紙を直接、工場に出しています。
b0201617_7341647.jpg
経済的解雇者を出す場合は、人員が多く仕事が無いと言う理由の為、我々のアトリエが、仕事に追われる日々でも~ 国の法律で決まって居る為、残業出来ないのです。 残業せずに一人でも多く雇用せよと言う事ですが~ でも職種が違うので無理な事ですが、国側は頭数ですから…

其れにこの3月20日頃、大統領予備選で共産、社会党が勝ったら、国の内情も色々変って来るし、我々外国人労働者はどうなるのか? まあ今の所、何とも言えません。
b0201617_737538.jpg
≪ 2017年2月22日 @ Valencia * 大好きな:芸術科学都市の夜景 @ スペイン ≫
話は変りますが、高校入学の時買ってもらった腕時計もそろそろ私と同じ様に、くたびれて来た様です。 一昨年の暮れに直し、未だ1年4ヶ月と言うのに又、前と同じ様に、どんどん進んでしまいます。 

16年目と言えば、もう休養を与えて良い年でしょう。 殆ど止まる事無く毎日良く動いてて呉れました。 余りに生活を共にしたせいか、離れるのは寂しいです。 今日は、日本から届いた誕生プレゼントのカセットを、一晩中、繰返し聞き続けました。 どうも有難うございます。
それでは皆様、お体に気を付けて
[PR]
# by paridayori | 2017-02-28 07:08 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

好い加減な性格

1978年2月15日(水)
今週は日曜&月曜と雪に見舞われました。 先週中、非常に寒く皆で予想して居りましたが、こんなに積ったのは来て以来始めてです。 でも一日で殆ど融けてしまいました。 
b0201617_11162673.jpg
さて先日は少し風邪気味でした。 私は少々オーバーな所があり、皆様ご存知と思いますが、直ぐにお医者さんへ飛んで行きます。 色々述べた挙句に自分の考えまで併せて病気を探し、色々検査してもらって安心する方です。 この間は心電図まで・・・

お医者さんに『この結果が保証ですから、保存して置く様に』と、渡され何の異常も見られないとの事。 肺の方も何回も透しをしてもらって『異常なし』と言われると、直ぐ治ってしまうのですから全く好い加減な性格です。
b0201617_1124627.jpg
≪ 2017年2月2日 @ Berlin ≫
家に居ると『何だかんだ』と、昔の通りうるさい事と思います。 今は一人で話す相手が居ない為、お医者さん相手に『何だかんだ~』言っています。 直ぐ医者に出掛け、これ程、自分の体に気を付ける様になったのも、一人暮しのせいだと思います。 動け無くなって~働け無くなってからでは遅いので初期の内に…??

向い側のお隣さんが、雨戸を開けないと見に来るくらい、気にして呉れるので安心です。 反対側のお隣さんも色々親切で、時には体に良いからとパセリのスープを呉れたりします。 其の代りにスカートやコートの上げ直し等、頼まれたりお互い様です。
 
日本の気候はいかゞですか。 皆様、風邪ひいてませんか? 今年の巴里の風邪は酷く、皆、参って居る様です。 高熱が何日も続く様で~ 
b0201617_1122657.jpg
店の方は、相変わらず解雇が続いています。 まだまだ安定しない様です。 其れとは関係なく、我々のアトリエは仕事に追われる毎日です。 3、4、5月迄は一息つけないでしょう~ とは言え、何時も勝手に息抜きしていますが

先日、シャトレ劇場に「ヴォルガ」と言うミュージカルを見に行って来ました。 和江さんと「ウィンナーワルツ」を見に行って以来三年ぶり、ひと時を夢の世界へ誘われる様でした。「 ヴォルガ 」は題名どおりロシアが舞台で民族衣装、踊りが披露され、美しく楽しい舞台でした。  では又、今日はこの辺で――
[PR]
# by paridayori | 2017-02-15 10:49 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30