巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:建築 & 内装( 19 )

気球打上話

1978年3月8日(火)
春が直ぐ其処まで来ている様です。 晴れ渡った良い天気が続いています。 皆様、元気でお過ごしの事と存じ上げます。 相変わらず、お忙しい日々をお送りの事でしょう。 先日、和江さんからの誕生カード届きました。  有難うございます。
b0201617_794466.jpg
 
一昨日の日曜日、垣田さんと湯原さん夫妻:私の4人で、家で昼食を取りました。 食後は延々とお喋りしてしまいました。 本当は皆で蚤の市にでも、行く予定だったのですが。 夫妻が気球の打上げ苦心談を語っていたので興味深く~ 幾ら要点を掻い摘んで話してもらっても、4ヶ月間の準備期間から~ ジャガイモ畑の冒険、そして死を予期して助かった運の良さ~!! 500枚以上を縫い合わせた布のパッチワーク~ ミシン掛け等々。 全く良くやったものです、感心しました。
b0201617_7122659.jpg
≪ 2017年 ヴァレンシア @ 芸術科学都市 Θ Santiago Calatrava 氏 デザイン & 設計 Θ 瞼を閉じた眼 ≫
さて、お父さんのお勤めも、あと半年ですね。 今迄、過して来た30年に比べると、矢の如く過ぎ去ってしまうでしょう。 頑張って下さい。  お母さんの体の具合は、いかゞですか? 余り無理しない様に。 それでは又。 皆様ごきげんよう。
b0201617_7105269.jpg

[PR]
by paridayori | 2017-03-08 06:49 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(5)

残業廃止

1978年2月28日(火)
大雪の後、急に暖かくなりました。 日本の気候はいかゞですか。 皆様、お変りなくお過ごしの事と存じます。
b0201617_7293726.jpg
今日は私の31回目の誕生日、何と時の立つのが早いのかと、勘定間違えして居るのでは無いか数え直したくらい。 最近はお腹も出て来たし中年太りになったかも~アトリエでお菓子の食べ過ぎです。 今日もシェフが私の誕生日にかこつけて、パイを各人に二個づつ、買って来ました。 流石の私も一つは家へ持ち帰りました。 

さて店の状況は益々悪く、我家では『 そろそろ帰って来るのでは無いか~?』と、噂して居る様ですが~(苦笑) 今迄、毎日一時間づゝしていた残業が取止めに。 三月のプレタのコレクションも残業無しで、型紙を直接、工場に出しています。
b0201617_7341647.jpg
経済的解雇者を出す場合は、人員が多く仕事が無いと言う理由の為、我々のアトリエが、仕事に追われる日々でも~ 国の法律で決まって居る為、残業出来ないのです。 残業せずに一人でも多く雇用せよと言う事ですが~ でも職種が違うので無理な事ですが、国側は頭数ですから…

其れにこの3月20日頃、大統領予備選で共産、社会党が勝ったら、国の内情も色々変って来るし、我々外国人労働者はどうなるのか? まあ今の所、何とも言えません。
b0201617_737538.jpg
≪ 2017年2月22日 @ Valencia * 大好きな:芸術科学都市の夜景 @ スペイン ≫
話は変りますが、高校入学の時買ってもらった腕時計もそろそろ私と同じ様に、くたびれて来た様です。 一昨年の暮れに直し、未だ1年4ヶ月と言うのに又、前と同じ様に、どんどん進んでしまいます。 

16年目と言えば、もう休養を与えて良い年でしょう。 殆ど止まる事無く毎日良く動いてて呉れました。 余りに生活を共にしたせいか、離れるのは寂しいです。 今日は、日本から届いた誕生プレゼントのカセットを、一晩中、繰返し聞き続けました。 どうも有難うございます。
それでは皆様、お体に気を付けて
[PR]
by paridayori | 2017-02-28 07:08 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

クーラーの故障

1977年7月11日(月)
暑い夏が始りました。 皆様、お元気ですか? 大分ご無沙汰しております。 今回のコレクションは本当に大忙し。 始る前に伸びてしまいそうです。 工場用の型紙作りも、 キュロットスカートの次はプリーツスカート。 それでも先週の土曜日に出勤して、やっと終りました。
b0201617_7264345.jpg
≪ 2016年7月 まるで指輪の様に見える¿? 移動遊園地の観覧車 @ チュイルリー公園*毎年夏にお目見え~≫
今週は14日の巴里際も又、出勤でしょう。 忙しく暑い上に何時もながら、安普請のラピドス店。クーラーの故障により暑い事と言ったら~窓が無い上、エアコンが故障では、一日中ふうふう言って、いらいらしています。 
 
前述の事情で仕事が多忙、度々筆不精になるかも知れませんが、ご心配なく。 勤めて書くつもりですが。 では又~~ 皆様、呉々もお体に気を付けて、お過ごし下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記 @ 2016年7月11日 

当時は、クーラーの製造も少なく一日中フル回転させると、故障の多い製品が多かった~¶Ωζ
通常、クーラーの要らない乾燥した気候の上、猛暑と云うのも少ない時代。。。。。 建物が石造りの為、比較的涼しく、今でもクーラー無しに暮らす家が大半の巴里:フランス・・

数年前、猛暑で屋根裏部屋:独り暮しの高齢者の死亡が社会問題となり~ クーラーの宣伝もラジオから良く流れて居た** 【 DAIKIN :ダイキン 】と、仏訛りで聞いても何の事か解らず、のちに~ 日本クーラー製造会社名 と伺った。
b0201617_7334898.jpg
≪ 2016年7月 ドーモ大聖堂 側面 @ ミラノ ≫
今年も夏が無さそうな気配で、、、未だ涼しく、どうなることや ら~の巴里。。。
[PR]
by paridayori | 2016-07-11 18:47 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

貧乏暇無し

1977年2月22日(火)
日本の寒波はいかゞですか? 皆様、お元気でお過ごしと思いますが、土曜日にお母さんと明君の手紙、届きました。  どうも有難うございます。 直ぐに返事と思って居ましたが、又、遅くなりました。 悪しからず。
b0201617_823125.jpg
この所、貧乏暇無しで、何となく忙しい毎日です。 週末家に居ても仕事がきり無く続き、掃除や片付けも限りなく、それ程~ 散かっている訳でも無いのに掃除を始めると、其処~此処~ あれこれときり無く、家庭を持ったら大変でしょう。 
b0201617_8235370.jpg
店の方は先週から急ぎの仕事が入り、毎朝6時前に起きて8時に出勤してます。 時間を有効に使おうと、早起きし始めて 8時出勤、17時退社。  明るい内に家に帰れるので、勉強や仕事が出来ると思ったのですが結局、昨日一日だけでした。
b0201617_8245143.jpg
今日はもう18時まで残業。  明日もきっと18時半か19時迄、残業でしょう。 是からは益々日が延びるので、目の為にも、自然光を利用したいと思い、同時に夜、早く寝て電気代の節約も。 何もかも値上りで、色々考えて無駄を無くそうと思っていますが、頑張って稼いでも、何時も税金がついて回るので大変です。 今年も又、税金の申告用紙が届いてます。 
b0201617_825181.jpg
≪ 2007年 @ 西班牙:グラナダ*アランブラ宮殿*繊細なレースの様な美麗な彫刻に陶酔 ≫
色々書きましたが、乱文乱筆で申し訳ございません。 日曜日に床磨きでワックス塗り、月曜日はルーレットで、厚紙の上に型紙写し、夜は二週間溜まった仕事の日誌付け…仏語で書くので大変。 と言う訳で右肩も少々疲れ気味、悲鳴を上げて居ます。 では又。
[PR]
by paridayori | 2016-02-22 06:03 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

労働基準局:賃金枠

1976年10月20日(水)~22日(金)投函
今朝、手紙を投函し夕方帰宅して、和江さんからのお便り拝見しました。 有難うございます。 それで早速筆をとった次第ですが、先日、手紙に書いたモスクワの件は又、来年も企画されるでしょう、出来れば帰国したいと思います。
b0201617_139163.jpg
≪ CASA BATLLO ★ アントニオ・ガウディ @ バルセロナ ≫
今日、お給料値上げの件でシェフに話を聞きました。 『 店としては縫子と言う職種での給料は現在が妥当 』と言う事。 労働基準局で職種の賃金枠が決まっている為、値上げ出来てもほんの僅。 他のアトリエの縫子さんとの関係も有る為、特別扱い出来ないそうです。 問題は職種名を変える点だけなので 『 もう直ぐ解決するでしょう 』 と~ マダムセシルは云ってましたが。。
b0201617_141599.jpg
今はもう、縫子さん以上の仕事をして居ます。 普通、縫子さんは縫うだけ、裁断師は裁断、パターンナーは型紙作るだけ~と専門職毎に別れるのです。 一人が是を全部こなすと言うのは、中々貴重な存在。 その上、縫う技術は超一流と、シェフは自慢の種。 

素材の扱い方も殆ど知り、仕上も早く綺麗。 その他、工場向けに原型の型紙及び要尺の見積から、組立方法のテクニックまで指示。 これを店が認めれば文句無い所ですが、周りにはやきもち焼きも多く、邪魔が入り何時もおじゃん。 今回は、うまく行くと良いのですが。
では又…
b0201617_1415372.jpg
≪ 大き過ぎて収まらず~ふぅぅっ~!! 仮面を模った手摺がオシャレと云うよりちょっと気持ち悪い感じ~??≫
[PR]
by paridayori | 2015-10-23 00:02 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

猛暑

1976年6月28日(月)
暑中お見舞い申し上げます。 毎日TVで 【 世界の天気 】 を見ているお母さんは、もうご存知と思いますが巴里の温度、毎日33~4℃が続いて居り 「 猛暑 」 です。 日本もきっと、暑いと思いますが。  
b0201617_4465327.jpg
≪ 2007年 スペイン・ヴァレンシア:ソフィア王妃*オペラ劇場 ≫
ぎらぎらと照りつける太陽に道路は焼付き、その照返しが下から吹き上げる蒸気の様で、耐え難い暑さとなって居ます。 雨も降らず作物も枯れる一方です。 誰に逢っても第一声は 『 何と狂った暑さなのでしょう 』と・・・

幸い気候が乾燥して居る為、余り汗はかきませんので、この暑さでも体がだるくなる事は有りません。 日本ですと何処のスーパー、事務所~ 全てクーラーが入っていますので、出る時の生ぬるい嫌な気分を除けば、ほんの一時でも 『 ホッ 』 と出来る所が有りますが~ 

巴里ではクーラーの効いている所が殆ど無いので 『 ホッ 』 と一息もつけず急いで家へ戻り、裸になる他有りません。  幸い高い所に住んでいる為、外からの目を気にする事も無く楽です。 石の建物なので家に入ると涼しいですが、窓を開けると熱い外気が入ります。
b0201617_4475679.jpg
≪2007年 ヴァレンシア:ソフィア王妃歌劇場 @ 周辺:芸術科学都市 ≫
もう巴里の住人の半分近くが7月の夏休みに入り、アパートの住人の大半も出掛けて留守宅が多い様です。 お隣の子供連れは6月20日から出掛けました。 向い側、8階のご夫婦も7月1日から夏休みに入るそうです。 

さて7月17日はアニーの結婚式。 洋服も仕上なければ~もう長い間放って有るので。  仕事が忙しくなる前に仕上げるつもりです。
 
家の皆さんは如何ですか。 丹沢連山に囲まれた家は、都会よりずっと過ごし易い気候だと思いますが、お体に充分気を付けてお過ごし下さいませ。
[PR]
by paridayori | 2015-06-28 04:07 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

七転び八起き

1976年5月20日(木)
大変ご無沙汰しております。 耐え難い暑さかと思えば、冬のコートを引っ張り出す~ といった気温の変化の激しい巴里の五月。 皆様、お変りなくお過ごしの事と存じ上げます。

この所テレビを見たり、二週間前に中古のミシンを買い、毎日着る物を作っています。 この頃はアトリエへ出掛けるのも面倒で、土、日は家で仕事をしたり、ベルサイユの友人宅へ遊びに出掛けたりしています。 
 
テレビも、そろそろ一ヶ月。 返品する期限が近づいていますが… 今夜《アムステルダムの男》と言う番組で東京が舞台となりました。 是は毎週木曜夜の番組で、オランダ航空のスチュワーデスと一人の探偵が主役です。 世界各地を飛び回り、番組の中で各国語が字幕無しでブラウン管に流れます。 先週はオランダ語でさっぱり解りませんでしたが、今日は日本語だったので喜んで見ていました。 羽田航空をはじめ~ 警視庁、東京港、他に新宿の高層ビルや、夜の新宿等色々懐かしい街並みが現れました。
b0201617_603465.jpg
≪2015年5月 @ Genova港再開発*建築家:レンツォ ピアノ氏:デザイン ≫ 
テレビも慣れると辞められず、木曜日がこの 《 アムステルダムの男 》、金曜日が劇場中継で 《 テアトル 》 。 土曜日が 《 REGAN (ルギャン) 》 と言うアクション系刑事物。 日曜日は古い映画を放送します。 先週は日曜日の昼に、デビッド・ジャンセン主演の映画。 夜は 《 バッファロービル 》 と、私の所は一チャンネルしか映らないので、良い番組が無い時は仕事に身が入ります。 

ミシンはシンガーの古い型の家庭用です。 足踏みとモーターの両方使えるのですが、 モーターはボルトチェンジしないと使え無いので、足踏みで使って居ますが良く縫えます。 日の長い春、夏を利用して色々自分の洋服を作るつもりです。
 
アトリエの方は、幾ら頑張っても頑張り甲斐が無いのが目に見えて来たので、是からは自分の為、自身の技術が向上する様に、力を入れる事に決めました。 人生、七転び八起き。 一つの事に失望しても、新しい希望が生まれて来るから、人生は面白いのかも。 それにしても悩みが多過ぎる様です。 では皆様、お体に気を付けて。
b0201617_614810.jpg
≪ イタリア @ ジェノヴァ港 ≫
[PR]
by paridayori | 2015-05-20 05:42 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

勝手にスト決行¿?

1975年10月31日(金)
10月も終り今年もあと二ヶ月。 皆様、お変り無くお過ごしの事と存じます。 今週は水曜日から仕事を休んで居ます。 体の具合が悪い訳では無いのですが、少々疲労気味でお医者さんに行って、六日間の休暇を頂きました。 今月始から仕事が忙しく、朝8時から夜7時迄と言う日がざらで一日中フル活動。
b0201617_031131.jpg
≪ 2014年10月11日 @ 箱根:FUJIYA HOTEL 庭園からの美しい眺め ≫
其の上、土曜出勤も多く、仕事内容も何時もながら一番面倒な難しい急ぎ仕事。 疲労の上、給料値上げも思う様にならず~ 少々頭に来ていたので休養です。 60代のマダムはとうとう爆発。 このマダムは前から心臓が弱く、休みがちでしたが、人の分も仕事を受け持ち、私の様に人の二倍の仕事をして居たので、とうとうダウン。 

何しろ我々は、会社の方針通りアトリエを大きくする事~ ラピドス店の、メインのアトリエにする事を目標に、全面的に協力して~ 仕事して来ました。 要求が通らなければ、黙って居られないと言う訳で、我々4人、60代のマダムと私の他、フィンランド人のモノと、イタリア人のマダムは不満で一杯です。
b0201617_052458.jpg
11月から値上げ要求が通りそうですが、私は此処で一休み。 多分、私の場合は休んだ分が、全額支払われると思いますが、60代のマダムは未だ入って半年の為、健康保険組合の分しか支給されないでしょう。 我々ばかりで無く、今は不満の多い人がそこ此処に一杯居ます。 失業者の多い現在、雇用者側は強い立場の様です。

フランソワヴィヨンと言う、有名靴屋さんに勤める友人も、色々不満を述べていました。 真面目に誠意を尽くして働いても、何にもならない現代社会。 矛盾ばかりの世の中の様です。 ラピドスの友人も紳士アトリエのシェフが悪質で、自分自身の給料値上げをして、部下の給料を抑えて居るそうです。 全く何処を向いても悲しい世の中です。

さて昨日お母さん宛に上着を送りました。 裏地は付けずステッチも曲がってひどいですが、悪しからず。 和江さんの洋服は、未だ初めて居ません。 頭の中が一杯で考える暇も無く、来週初め連休が有るので取り掛かる予定です。 型紙を作るまでは布地を買いに行けず、気ばかり焦って居ます。

今年は昨年の様に、のんびり仕事して居る状態では無いので、何時残業になるか解りません。 この休養の跳ね返りも有るでしょう。 何しろ主役二人、私とマダム・ルシアンが休んだ後、残りは仕事の出来ない人達ばかりですから。
b0201617_092327.jpg
一昨日、盲腸の時お世話になった、お医者さんに行きましたが、ドクター・ブラ氏は亡くなられていました。 60代後半の感じでしたが、一ヵ月程前に休暇でブルターニュ地方に出掛けた際、急に倒れたそうです。 

新しいお医者さんは頼りなく~ まあ私の場合、重病人では無いからかも知れませんが。 質問と行ったら 『 独身か?、恋人はいないのか?、結婚する気は無いのか? 』 と病気に関係ない事ばかり。 休暇も10日?8日?と適当で、6日間にして頂きました。

色々話が飛んで長くなりましたが又、書きます。 割烹着は暖かく重宝しています。 では又。
[PR]
by paridayori | 2014-10-31 23:46 | 建築物 | Trackback | Comments(0)

眠れる森の美女

1975年7月13日(日)
昨日に続き素晴らしいお天気です。  今日はコレクション前の最後の休日を利用して書き始めました。  一日中、掃除、洗濯、部屋の片付け、仕掛かりの洋裁も少し。 今、午後8時と言うのに太陽は煌々と輝いています。  この部屋は日当りが良く日没迄、見られます。 遠くの空に日が沈んだ後の空の茜色が美しく何とも言えません。

巴里はヴァカンス @ 休暇に入り半分位の店が閉めています。 久しぶりに市場に買物に行きましたが~ 先週末から明日巴里際まで、三連休のせいも有るのでしょう、休みの店が目立ちました。 街は英語や訳の解らない言葉が聞かれます。 もう直ぐ観光客であふれるでしょう。

景気の悪い巴里、新卒の多い9月、10月には相当の失業者が出ると予想されています。 我々エトランゼ(異邦者)がはびこっていては申し訳ない気もしますが、経営者は外国人を利用する事も有ります。 我々のアトリエは全員一律の給料ですが、同じ店の紳士部門に勤める日本人はイタリア人と差を付けられて居るとか。 黙って居ると割が合わない事も。

帰るまで殆ど暇が有りませんので、何か必要な物、欲しい物は早めに言って下さい。 皆のお土産考えたり、探したりする暇が有りません。  欲しい物は言って頂く方が、考える暇が省けるのでご遠慮なく。  蒸し暑い日本の夏、今から夏ばてが心配です。
b0201617_503992.jpg
≪2013年 @ トリノ王立歌劇場≫
話が前後しますが~~ 7月1日には友人に招待され五人で、オペラ座バレー団の公演 《 眠れる森の美女 》を、ルーブル美術館の中庭、屋外ステージで見て来ました。 二時間 「 真夏の夜の夢 」 の如く、美しく素晴らしい夢の様な舞台に引き込まれました。  ルイ十四世の古い建物をバックに、華麗な素晴らしい衣装でした。 【 オペラ座の有名ダンサーを一同に集め、踊りを見せる趣旨 】 で行われたステージだけに、素晴らしい踊りを心行くまで堪能出来ました。
b0201617_52880.jpg
≪2013年10月 @ トリノ*シモン・ボッカネグラ公演中~♪♪≫
良く晴れた日でしたが終演に近い夜11時半頃は、カーディガンを着て震えていました。 仲間全員感動していました。 友人は双子の兄弟で、オーリヤックと言う中央山塊出身の人、彼らも巴里に来て初めて観たそうです。

勿論、私も初めてでしたが、主役を踊ったノエラ・ポントワと言うダンサーの繊細な踊りに惹かれました。 本物のオペラ座バレーを見る機会を得て、帰国前にお土産話が又、一つ増えました。
b0201617_4591238.jpg
≪トリノ王立劇場:正門 @ モダンアート≫
今月は店の仕事に追れましたが、忙しい方が暇を持て余すよりは気性に合って居ます。 夏休み後も、未だ未だ沢山したい事が有ります。 是は家系かも知れませんね。では又。
[PR]
by paridayori | 2014-07-13 20:51 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

10日の続き~

1975年7月12日(土)
10日~途中まで書いて眠くなり寝てしまいました。 今朝、飛行機の残金を払い込んで来ました。 詳細は追って連絡されるそうで、切符も10日前に支給との事。 解り次第、直ぐ連絡しますが、便りが入れ違いになっても自分の国へ帰るので、言葉の心配も無し、4年ぶりでも一人で家へ辿りつけるでしょう。
b0201617_5521147.jpg
今日、アトリエはてんてこ舞いでした。  コレクションが始って忙しい所へ、思いがけぬハプニングが起きました。  一緒にイギリス旅行した ダニエルが昨日欠勤、何の連絡も無く一人暮らしを心配して、シェフが彼女の家へ行った所、昨日の朝、メキシコに発ったそうです。 お姉さんが行く予定だったのが、急病で行けなくなり代わりに行ったとか。

何れにせよ行ってしまったもの仕方有りませんが… オートクチュールの一番の山場、コレクション発表のショーを二週間後に控え~ 可哀想なのはマダム・セシル、信用しきって居たゞけにショックは大きかった様です。 私はイギリス旅行の時、彼女達姉妹の適当な性格を見て居たので、それ程、驚きませんでしたが。
b0201617_5564013.jpg
アトリエの仲間は余り彼女を好んでいなかった為、相当批難していました。 改めて信用を保つ事、誠実を尽くす事の重要さを感じさせられました。  多額の切符を無駄にするか信用を失うか、自分がこの立場だったら~¿?  彼女は7月一杯で辞めて、地方の学校に行き、先生になる勉強をする事になって居ました。  『 行ってしまっても構わない 』 くらいに考えたのでしょう。  然し人を導く職に付こうとする人の人格としては、如何なものでしょうか?

彼女は1月のコレクション中にも、マダム・シモンヌと打ち合わせ、辞める約束をして仕事はそっちのけ。 2月末にシモンヌと2人で一緒に辞めましたが仕事が見つからず、腰掛代わりに7月末、試験が通る迄の約束で4月から戻って来ました。

幾ら忠告しても、マダム・セシルは彼女と六ヶ月間、二人で仕事をした期間も有り、絶対の信用を置いて居たのでしょう。  シェフ自身の身から出た錆¿? 人間どこの国も同じです。  私も複雑極まりない人に巡り会ったり、多彩な経験をして来ましたので、人を利用する人間か~¿? 良い人か~¿? の判断は勘が働く様になりました。  転ばぬ先の杖に役立つかも~
b0201617_5593879.jpg
帰国したら相変わらず喋りまくる事でしょう。  この忙しい コレクションを終えれば一ヵ月の夏休み。  既に心は懐かしい日本の我家へ… では皆様、お体に気を付けて。
[PR]
by paridayori | 2014-07-12 20:16 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31