巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:絵葉書:手紙( 5 )

オランダより

***1974年8月28日(水) 絵葉書***
こんにちわ~!!  8月28日、オランダ~5日目。  アムステルダム~ ハーレム~ マルケン島・ホレンダ~ デン・ハッグ~ デルフトを廻り、今日はテシリング島です。  昨日アルク・マールよりバスで、世界に一つしか無い締切大堤防を渡り、船に乗って此処までやって来ました。 二晩泊り明日は本土へ~~~
b0201617_7501090.jpg
昨日は雨が降ったり止んだり。  それでも晴れ間は陽がさし天候には恵まれています。  花とレンガの街オランダ。  どんな田舎に行っても窓のバルコニーや庭は可愛い花で一杯です。 そしてオートルート ( 自動車道 ) に沿って自転車道が完備されています。  名物の風車がほんの僅かしか見られないのが、残念。  金曜日の朝はチーズ市に行く予定です。  では又 ―― 
b0201617_750547.jpg
 
[PR]
by paridayori | 2013-08-28 07:44 | 絵葉書:手紙 | Trackback | Comments(0)

プロヴァン

***1974年8月15日(木) 絵葉書***
近所に住む友人と写真の村【プロヴァン】に行って来ました。 ローマ時代に作られた粘土質の洞窟は冷たく30分も居ると震えて来ます。  近くにはシーザーの塔もあり、高い塔からは美しい村が一眺出来、とても静かな村でした。 小川が流れ建ち並ぶレンガの可愛い家のバルコニーには赤、白、黄、様々の花が石の建物とマッチしてのどかな田舎街。 久しぶりに楽しい一日でした。
b0201617_1971427.jpg
オランダは8月23日~9月1日の予定で出掛けます。 旅行は旅慣れた連れが出来ました。 オランダだけ集中的に廻る事にしましたのでご心配なく、では又。
[PR]
by paridayori | 2013-08-15 19:16 | 絵葉書:手紙 | Trackback | Comments(0)

ロンドンから絵葉書

1974年4月1日(月) ***絵葉書***
またたく間に、二日間が過ぎました。 土曜日は到着後、ざっと街を見学。  今日は午前中、郊外へ足を延ばしウィンザー城へ。  午後からはハイドパーク、バッキンガム宮殿、ウェストミンスター寺院、ビッグベンのある国会議事堂等… 全て歩いて廻りました。 
b0201617_7384566.jpg
≪1974年のロンドン≫
明日はテムズ河に沿ってロンドン塔、ロンドン橋、方面へ行く予定です。 夜は巴里へ。 ロンドンから感じ取れる雰囲気は非常に日本と似ていると言う事。 メトロ、公園そしてバッキンガム周辺は、皇居を取巻く国会等を想い出させる様です。  私には巴里より親近感を感じさせる街です。  
[PR]
by paridayori | 2013-04-01 07:35 | 絵葉書:手紙 | Trackback | Comments(0)

姉妹から家族へ

1972年12月28日(木)
お早うございます。 今、アンカレッジ時間、午前10時 (日本時間午前5時) です。  アンカレッジにもう直ぐ到着するそうです。 みわたすかぎり雪、いいえ氷で真っ白です。 空も晴れとてもきれいです。  羽田を10時52分離陸し 12時半頃、 軽食が出ました。 今朝はジュースを飲んだ所です。 アンカレッジにて。 姉妹より
b0201617_1742549.jpg
≪日航機1972年≫

1972年12月28日(木)~スイス~
28日、午後四時、スイスのインタラーケンに着きました。 インタラーケンの駅前に有 Buchererと言うホテルに居ます。 インタラーケンに着いて一時間。 三階の部屋から汽車を降りて駅の方からかけて来る はるえさんの姿を見た私達は、急いで階段を駆け降りて・・・ 一年ぶりに姉妹三人逢えたのです。 30時間乗り物に乗りっぱなしで、少々疲れていた  私達… そんな疲れも何処かへ。 お食事迄の二時間、色々お話したり笑ったり大変でした。 また書きます。 和より
(写真左側のホテルにいます)
b0201617_1764628.jpg
 1972.12 スイス・インタラーケン
[PR]
by paridayori | 2011-12-28 17:12 | 絵葉書:手紙 | Trackback | Comments(0)

絵葉書

1972年8月13日(日)
とうとうイルドレロンにやって来ました。 昨日の朝6時に着き一眠りして夕方この辺りを散歩 しました。 マダムの家は、この絵葉書の家のかたまった中程に有ります。 写真の塔、中は美術館になって居て、引き潮の時には塔まで歩いて行けるそうです。 近日中に訪れるつもり~ 海は砂が多いせいか、風の為か、濁ってはいますが とても綺麗。 美しい夏を過ごせると期待しています。
b0201617_169049.jpg

[PR]
by paridayori | 2011-08-13 16:10 | 絵葉書:手紙 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30