巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

化粧直し

昨年、美しく化粧直しを終えた巴里警視庁
b0201617_52261.jpg
巴里警視庁、研き直し中のシートに採用された≪警察官の担当業務別制服≫ 
セーヌ河岸を散歩する人々~ 川岸で語らう人達~と比べると如何に大きな垂幕かが 想像出来ます。。
b0201617_5233187.jpg
巴里市では街の美化と石の建造物保存を兼ねた法令で、建物の磨き直しが義務付けられて居ます。 公共建物や大企業が磨き直しや建築の大工事をする場合、街の景観を損なわず、又、工事中の埃や落下等の事故を防ぐ為、現場を大きなシートで覆います。

b0201617_544632.jpgこのアイディアは、1986年~凱旋門の修復の折、建築家で画家でも有るカトリーヌ・フェフ女史が初めて試みた画期的な三色旗の覆いでした。 是を皮切りに大型工事現場で採用されシートに描かれる画も多種多様。≪1986年修復中の凱旋門:87年マダム・フェフに頂いた本から≫
[PR]
by paridayori | 2011-03-31 05:26 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

巴里警視庁 

1972年3月30日(木)
3月もあと一日、いよいよ4月。 皆様、お変りないご様子、誠に結構な事と存じます。 
今日、和江さんの手紙着きました、どうもありがとう。 もう春なのに今週は日曜日からだいぶ寒い日が続き… 土曜日に夏姿と思ったら月曜日の出勤時には毛皮やロングコート姿を見掛けました、こちらの人は極端です。 流行は極端で無く地味でシンプルですが~

今年は紺が流行とか~ 夏の色とは聞いていましたが、アトリエでもブルーマリーンと言って紺が多く、スカートはプリーツが多いです。 スカート丈、日本はロングが流行だそうですが、こちらでは中年の夫人は膝丈で 若い人も膝上5~10cm。 超ミニも無ければロングも少ないです。 でもこれからオシャレが華やかになる季節なので未だ解りませんが~
b0201617_511767.jpg
街のショーウィンドーには コットンレースの白のブラウスが多く、意外とベビードール・ルックで可愛らしいのが多いです。 流行も日本はもう巴里と余り差が無いですね。 只、奇抜な格好はフランス人には少なく、エトランゼ:アメリカ人、イギリス人に多い様です。

最近は余り人に頼らない癖が付いて来たので良かったと思います。 先日、アトリエのトルコ人に連れられて    警察に滞在許可証と労働許可証の申請に行った時、言葉の通じない所で必死になったのが良い経験になったのでしょう。 

フランス語が良く話せる人と一緒だと、つい頼ってしまって自分で話しません。 聞き手の方も手っ取り早い方を取りますので、通訳して貰う事になりますから勉強になりません。 全然話せませんがそれでも一人の方が気楽で頑張る意欲が湧いて来ます。 覚える事が沢山有るのですが中々~ 何時も同じで勉強になると眠くなります 

仕事面やその他、慣れれば慣れたで又、色々新たな悩みが出て来たり・・・ 人間、悩んだり問題にぶつかったりしながら、経験として身に付いて行くのだと思って喜んでいます。 では今日はこの辺で・・・
b0201617_5161679.jpg
≪仏警察の担当業務別制服≫
[PR]
by paridayori | 2011-03-30 05:17 | 自作:ファッション:小物 | Trackback | Comments(0)

夏時間

2011年3月27日(日)
今日から又、今年も夏時間~サマータイムが始りました。 この夏時間が導入されてから、今年で丁度35年に なります。導入された年は、時間を進め忘れたり、知らなかったり~と 色々トラブルも発生しましたが、、、、 年中行事??~として定着です。

≫≫ 1976年3月28日(日)
~~ さて巴里では今日から時刻が一時間繰り上がりました、電気節約の為とか。 そう言う訳で朝1時間早くなり、日没が1時間伸びました。 今、夜9時、昨晩の8時です。  9月末迄、この一時間進ませた夏時間だそうです。 昨日迄は日本との時差が8時間でしたが、今日は7時間。 何かおかしな話ですが国の方針で、、、 そう言う事です~~ ≪≪ 
1976年は石油危機と不況が国民生活を直撃。  当時のジスカール・デ・スタン大統領は、TVの放映時間の短縮や節電を、大統領ご自身が国民に呼びかけた程でした。

昨晩~2011年3月26日(土) 8時30分に首都巴里は暗闇に突入~ コンコルド広場、オペラ・ガルニエ、バスティーユ、パンテオン、アンヴァリッド、ノートルダム寺院、巴里市庁舎、広場の噴水、セーヌに掛る橋等、240ヶ所の巴里の有名建造物に当てられる 夜間照明を一時間消灯。
“Earth Hour:60,minutes pour la planete”と称して地球温暖化を考える時間。。。。 夏時間導入のこの日、自然環境:エコロジーとエネルギーの節約を考える一環として実施。 夏時間は省エネに貢献、何時までも続く事でしょう~と、報道されて居ました。 

一時賛否両論の議論が活発で、子供、老人の健康、家畜にも影響が有る~と言う理由で、存続を問われましたが、それから既に20年近く経ちました。 地球温暖化対策の叫ばれる現代、自然環境、エネルギーの節約等に多大な貢献として、国民に受け入れられて居る様です。 日本の北海道とほぼ同緯度、夏の白夜は気持ち良く 日没が9時過ぎ、夜10時でも明るい巴里、多くのエネルギー節約になって居るのでしょう。

因みに25年余り前 1987年3月28日(土)には ≪年間30万トンの石油が節約出来る≫と記録して有りました。
[PR]
by paridayori | 2011-03-27 12:35 | Trackback | Comments(0)

蚤の市

1972年3月22日(水)
巴里はこの所、青空が続き春の様な暖かさです。 もう3月下旬、春ですね。 毎日、昼休みにはモニックと散歩に出て近くの公園へ行ったり、ウィンドーを覗きます。
b0201617_932303.jpg
先週の日曜日にはモニックの家で昼食を取った後、郊外へ行きました。 写真や映画で見る様な美しい一軒家ばかり。 近くには大きな川が流れボートレースが行われ、川向うでは子供達がサッカーに興じ、川岸のベンチでは老人が日向ぼっこ~ のどかな風景でした。 

少し歩くと骨董品の店が並んで居て昔の古い物が沢山有りました。 1800~1900年代の服飾雑誌、壊れた  人形、銀の食器、家に有る様な昔の柱時計。 朝顔のラッパの付いた蓄音機からは古いシャンソンが流れ、通り過ぎる人々が足を止めていました。 骨董市を見て思いましたが、前に住んだマダム・スピラの家には相当の  宝物が詰って居る事でしょう。
b0201617_934110.jpg
仕事の方は今、前立にプリーツのフリルの付いた、白のシルクデシンのブラウスを作っています。 生地が薄いのでアイロン掛けに気を付けながら~ アイロンも重いし大変~ 肩が凝ります。 でも、お直しより新しい物を作る方が楽しいです。

この間、始めて靴を買いました。 シンプルで皮は良い物ですが、フランスの靴は私の足に合わないのでしょうか?? 一日中履いていると痛いし疲れます。 日本から持参した靴は太った為?? 小さいし、ブーツも季節的に  暑いので~  まあ其の内慣れるでしょう。 

事務職と違って肉体を使う重労働なので、疲れて学校が休みがちになってしまいます。 残業になるとつい   サボりたくなります。 毎晩、お風呂に入るので其の日の内に疲れは取れますが… モニック姉妹がとても親切で楽しい滞仏生活が送れそうです。
b0201617_935674.jpg

[PR]
by paridayori | 2011-03-22 09:24 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

パリジャンのスト対策

日常生活を≪スト&デモ≫と共に生きる国、フランス。 パリジャンのスト対策を垣間見ると~~   交通機関のスト対策は ≪ヴェリブ:貸し自転車≫ 自前が無くても大丈夫!!! 数年前に巴里市に導入されたカード払いの  路上貸し自転車のシステムが、パリジャンのスト対策に功を奏して居ます。 巴里市内の至る所に設置された  駐輪場?! 安価で走った後は目的地近辺の駐輪場に返輪~?!すればOK  借りた場所まで戻って返す必要は有りません。
b0201617_20503158.jpg
以前は交通機関の全面ストの度に、徒歩又は想像を絶する渋滞を覚悟するか、休暇を取るかの選択を迫られたパリジャン。 近年は例え1~2時間掛る道程も通勤者はこの≪ヴェリブ≫でスト対策。 毎日の通勤に使う利用者も増え、昼間は一杯のこの駐輪場も朝夕の通勤時には空きが目立ちます。  “日曜日、朝市へのお買物に ちょっと一走り~” 環境問題とスト対策を兼ねたこの ≪ヴェリブ≫ はパリジャンの生活に浸透しつつ有ります
b0201617_20513523.jpg
或るストの日、買物先で郊外に住む女性販売員に 『帰りが大変でしょ??』と聞くと『大丈夫~!!! ヴェリブが有るから~ 家まで2時間近く掛るけど良い運動になるわ!!』とスポーツも兼ね、足腰を丈夫に鍛えると言うポジティブなパリジェンヌに ≪シャポー:脱帽≫です。 公共バス、タクシー&自転車専用道も導入され、巴里市内は着々とエコ対策進行中。。。 

≪スト& デモ≫と言う【不測の事態】と戦いながら生きる巴里の生活から見ると、日本は如何に便利で恵まれて居る事かと常日頃、感じて居ます。 人は不便の中に知恵を働かせ改善を試みます。 昔から日常生活の中でエネルギーの節約を意識しつつ[仮住い:71.11.20]、生活するフランス人。   華やかに見えるパリジャンの生活は意外と質素で慎ましいエコ嗜好。

津波大震災に原発事故と言う 不慮の事故災害、節電と石油不足が国民生活と 交通機関を直撃。 この不便を機に車依存から体力作りとエネルギーのエコを兼ねた、ポジティブな取組みへ~~ 日本人の不屈なチャレンジ  精神と創造力は、フランス人と通ずる所が有ります。
b0201617_20525294.jpg
因みにこの ≪ヴェリブ≫ スペイン【バルセロナ】でも活躍。日本では京都と富山で採用。。。  

3月18日に≪サル・プレイエル≫ で [みどり&ラジオフランス・オーケストラ] のジョイントコンサートが有りました。 関係者全員のご厚意により、コンサートの収益は急遽 ≪東日本大震災:UNICEF≫ への義援金になりました。 世界が日本の被災地、被災者へ向けて応援しています、一日も早い復興を心から お祈りします。 頑張れジャポン!!!
[PR]
by paridayori | 2011-03-20 21:06 | 街並 | Trackback | Comments(0)

パレ・デ・スポー

1972年3月17日(金) 
こんにちわ!! フイルム付いたかどうか心配です。 一応説明して置きますと…余り良く覚えて無いのですが~  最初はマダム・スピラの家の中庭、次がマロニエ通りの家から見た景色、今度のマダム・フリーマンの家の前、アトリエでモニックと…観光地は有りませんが、其のうち徐々に暇を見て… 春はどこも奇麗でしょう。
b0201617_7361236.jpg
≪朝のチュイルリー公園≫
今週も又、慌しい週でした。月曜日にはベルギーに出国しなければならないかと思いました。 もう滞仏三ヶ月を過ぎているので旅行者の観光ヴィザの期限が切れて居ます。 その為、一旦、フランス国外に出国しなければなりません。 一番近い外国はベルギー、次はドイツ… 

カルト・セジュール:滞在許可証を貰うのに40フラン(2600円位)掛ります。 カルト・トラヴァイユ:労働許可証を取る時も又~幾らか掛かります。 其れに春の衣装を持って来ていないので少しは準備しないと、ファッションの仕事をして居るので余り変な格好でアトリエに行けませんし~ 何処も同じお金は羽が生えて飛んで行く様です

此処までは17日(金)のお昼休みに書きました。昨日は家に帰らなかったので~実は≪ホリデー・オン・アイス≫ を見に行ったのです。 ポルト・ドゥ・ベルサイユと言う所にあるスポーツセンターの様でしたが、初めての上、夜で良く解りません。 素晴らしいスケートショーでした、演技、衣装、音楽、照明等、全て~ 特に演技、衣装は見事なもの… 正面席では有りませんでしたが前の方で良く見えました。
 
感心したのは一人、日本女性が主役の中に居た事、船越ミツコさんと言う方です。外国人に劣らぬ見事な演技:スケーターぶりでした。 日本では夜、お稽古事で時間も無く倹約ばかりしていたので、ショウーや映画等、余り見に行きませんでした。 今は友人に誘われる侭に一緒に出掛けています。 時には一人で映画を見に行ったり、土日も結構忙しい~?! 昨日はショーのあとモニックの家に泊まりました。 
b0201617_7385283.jpg
≪Palais des Sports : Porte de VERSAILLES≫
明日の日曜日、12時にモニック姉妹と約束です。 多分又「蚤の市」でしょう。 彼女達は散策が好きで色々見て良く知って居ます。 一緒に居るだけで勉強になります。

今日は是からポリス:警察に提出する書類を書かなければなりません。 辞書を引きながらどれだけ書けるか?頭が痛くなります。 多分書くのに一週間は掛かるでしょう。 では又。
[PR]
by paridayori | 2011-03-17 07:45 | Trackback | Comments(0)

番鳥

 ルーヴル・チュイルリー公園から スモッグに霞む エッフェル塔~~   番鳥が止り木を求めて~~
b0201617_723596.jpg
 ホッ^^^ と一息 やっと見付けた 二羽の世界 ^^^ ?!! 春を待つ愛の語らい ^^^ ?!!! それとも親子 ?!!
b0201617_7241451.jpg

追悼:3月13日 巴里の≪ノートルダム寺院≫ にて  日本の【津波大震災犠牲者】の為の 追悼ミサが有りました。  3000人余りの出席者だったそうです。  心よりご冥福をお祈り致します。
[PR]
by paridayori | 2011-03-14 07:37 | Trackback | Comments(0)

寝だめ

1972年3月11日(土)
来仏早、四ヶ月、二月はあっと言う間でしたが、三月も又… 先週一週間は学校と仕事、其れに学校の宿題が多く寝不足勝ちでした。 今日は寝だめと言うか午後1時迄、寝ていました。 昨晩、午前3時に寝たせいも有り11時に一度目が覚めて、マダムが買物に出た後、電話を一本取っただけで又、寝てしまいました。
b0201617_5451175.jpg
起きて掃除が終って是から食事でも~と台所に行ったら、ガス台に美味しそうなスープが… 其のうちマダムが来て『良く寝たわね。食事未だでしょ?』と、そのスープとパンを切って食事の支度をして呉ました。 お肉は柔かく煮えキャベツはとろけそうだし… とても美味しいスープでした。 時々『良い匂いね。 貴女のお料理は何時も 良い匂いがする…』とゴマすって居ます。 でも本当に美味しいんです。

この頃は土日しか顔を合わせる事が有りません。 夜、私が帰る頃は寝室ですし、朝は出勤する頃、起きるか未だ寝て居ます。 それでも私が遅い時は『早く~早く~』と追い立てられます。 家に居る頃、お母さんに追い立てられたのを思い出し可笑しくなります。

最近は少々行儀が悪くなり~こちらでは普通なのですが、街の中で食べながら歩きます。是はモニックの影響も多大。 先日の昼休み、オペラ地区に靴を見に行くからと急いで居た為、パンを買いオペラ通りを食べながら歩きました。 まさかオペラ界隈をフランス人と食べながら歩く何て、思いもよりませんでした。

昼休みは殆ど二人一緒。 お天気の良い日はプロムナード。 フランス人は太陽を好み、なるべく日向を選んで歩きます。  カフェは春から夏~寒くなる頃までガラス張りを外して、店の前の歩道に椅子とテーブルを並べて、カフェテラスにします。 説明が良く出来ませんが、フランスの写真で良く見る光景です。

今年も歩道に椅子とテーブルが並べられ春を待っています。 木枯らし吹き抜ける冬も、花咲く春もムードある街。 送って呉れた『ハイファッション』を 読んで未だ オートクチュール に未練が有ります。 街全体のムード、 センスがファッションの流行を作り出して居るかの様な、オシャレな街です~巴里は。。。 
       
日本よりシックでシンプルな物が多く余り目まぐるしく変る事は有りません。 デザインや素材も毎シーズンそれ程、大きい変化は無い様です。 コレクション・ショー用の物は別ですが。 日本はコレクション用の物を極端に 打ち出しているのと、アメリカのファッションを混合して居るので、少々デザイン過剰の気がある様ですね。

アトリエで作って居るのはコート1700フラン位(約12万円)、ワンピース7~800フラン(約5~6万円)です。 でも直しを見ると本当に良く着て居ます。 ロングのパーティ用のドレスにしてもパンタロンにしても… フランス人の  着る物を作ったり、着ている物を直したりして居るのかと思うと、面白く楽しくなります。
b0201617_5461550.jpg
≪LE MIROIR DES MODES : 1919≫
言葉や仕事面で悩んだり問題は多々有りますが、是は日本でも同じ事。 色々な事にぶつかって成長して行くのだと思って居ます。 難しく考えずのんびり生きます。 学校も頭が悪い事、認めて行ってますので余り意気張らずに、自分の能力の範囲で出来る限り頑張りたいと思います。 では又  
[PR]
by paridayori | 2011-03-11 06:04 | 自作:ファッション:小物 | Trackback | Comments(0)

ファッション誌

1972年3月10日(金)
和江さん毎日お忙しい様ですね「ハイファッション」どうも有難う。 昨日着いていましたが気が付かず、今朝   マダムに 『これ貴女のじゃないの?』 と言われ良く見たら私宛。早速 アトリエに持って行き皆で見ました。   モニックは綺麗な本で流行が巴里と変らない日本に驚いて居ました。
b0201617_430243.jpg
≪74年 anan ELLE JAPON & 73年 SAISON de non.no 創刊号≫
嬉しかったけれど本と送料で2000円近く掛り申し訳なく思いました。 余り無理しないで一生懸命、貯めて下さい。モニックは20歳、貴女と同年代ですが中々倹約家。 でも見栄を張ったりとか無駄使いしないで、物を大事にするとか~なので良い事だと思います。 

洋服もセーター等、穴が開く迄着ています。 一度肘が抜けて肘当をしたそうですが『又、他に穴が開いて来たからもう駄目…』と言って居ました。 彼女はセンス良く考え方が似て居るので話が合います。 時々とても    オシャレして来ますが、普段は殆ど同じ様な格好なので、私も助かります。 

毎日ワイシャツと自分で編んだチョッキにパンタロン、それにロングコート、冬の寒い頃は ロングマフラーをしていました。 コートを『自分で裁断して縫った』と言ったら驚いて『ボン・クチュリエール:良い縫子さん』と褒められました。 彼女も自分でコートを作ったり、姉妹のを作ったり… 姉妹仲が良いです。  

でもこの間は『昨日の晩、アニーと喧嘩してワイシャツにパンタロンだけで上着もコートも着ず、お金も持たずに夜飛び出して、ちょっと散歩して帰って来たの。 今日は風邪気味でサヴァパ:調子良くない』と聞いて、何処の国も同じだな~と可笑しくなりました。
 
最近は如何ですか?? 春になり暖かくなると、プロムナード・散歩も良いですね。 巴里は何処を歩いても観光地の様です。 勤めているアトリエの有る地区はレ・アルと言って昔は築地の様な卸し市場が有ったそうです。 古い汚れた建物が沢山有ります。未だ巴里のほんの一部しか見ていませんが、是から色々回るつもり~~~
b0201617_432164.jpg
≪老舗レストランL’ESCARGOT MONTORGUEIL : 1832年創業≫
[PR]
by paridayori | 2011-03-10 04:43 | 自作:ファッション:小物 | Trackback | Comments(0)

初めてのお給料 

1972年3月8日(水)
皆様、お元気の事と存じます。 一昨日、初めてのお給料を頂きました。 先月に限り1時間4フランで 合計840 フラン (約6万円)。 其の内から保険や老齢年金の様なのを引かれました。 失業保険、老齢年金等、二年後に帰るので関係ないと思うのですが~ 他に交通費が少々プラスされていました。 フランス人にとっては 安いお給料ですが、まあ始ですから仕方無いでしょう。 未経験の上、教わりながらの見習いですし~
b0201617_5232417.jpg
≪SALOMAY の 給料明細≫
今月からは1枚幾ら~で、修理は言われた時間内の場合は時給7フラン、若し3時間で終る様に言われオーバーしたら、オーバーした時間は支払われません。 ですから4時間掛かると1時間が支払れない計算です。何か良く説明出来ませんが… 

未だ1日1枚仕上げるのは無理でしょう?! 余り無理しないでやります。 お金より健康と仕事の内容が大事ですから。  早かろう悪かろうでは良い仕事が出来ません。  今月のお給料もらって見ない内は解りませんが、まあ何とか暮らせるでしょう。

2月迄の三ヶ月は働かず使って居たのに余りガメツク有りませんでしたが、いざお給料を貰って見ると 『 お給料もらったら買物しよう』と思って居た物も思い留まります。 やはり働いて得たお金は貴重ですね。 是からは帰りの旅費に少しずつ 貯めるつもりです。 

アトリエのモニックですが、彼女は私の事を自分の事の様に給料が安いと腹を立て、パトロンに色々交渉して呉たり~  他の仲間も気を使って呉ます。 モニックは時給なので『若しアルエットが時間に終らない時は手伝うわ』と言って呉ます。

今日も30分位の仕事を裁断の人が持って来たら 『 一時間掛かる 』 と言って呉たので、お陰で30分助かりました。 色々難しい点も出て来ますが、何とか続く限りやって見ます。 

学校の方も今月から始まり毎日宿題が出ます。 毎朝8時半に家を出て仕事、学校、家へ帰り着くのが夜10時半。 それから宿題、お風呂、床に就くのが午前1時過ぎ~朝が少々辛いです。 最近は何時も8時15分前頃まで寝ています。

会話、文法、書取り~学校も楽では有りませんが夜の学生は皆、昼間働いている人が多いのです。 私だけでは無い~と思えば弱音もはいて居られません、ガンバラナクチャ!!
b0201617_5252988.jpg
今週の日曜日、石蔵さんを家に招待しました。 今迄、部屋の事でお世話になったり、文句言われながらも日本食を ごちそうになったりして居るので、特製カレーを作りました。 さすが三日間も煮込んだスープで作った為、美味しいと お替り して 呉ました。 スープ用の骨付き牛肉を買ってスープを取り、お肉、玉葱、人参等を解ける位まで良く煮て…  お肉も柔かく美味しく煮えました。

先週の土曜日、お父さんの手紙の着いた日はとてもお天気が良く、買物に行く途中トロカデロ広場で30分程、 エッフェル塔や凱旋門を眺め、日向ぼっこして居ました。 春はプロムナード:散歩が楽しみです。 あちこち噴水の周りのお花が美しい頃でしょう。 もう直ぐ春ですネ。では又、便りします。お元気で…!!! 
b0201617_5265468.jpg

[PR]
by paridayori | 2011-03-08 05:33 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31