巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏休み

1973年7月28日(土)
四週間ぶりの土曜、休日。 朝11時迄寝ていました。 そのあと掃除機掛けたり~ 普段は複歯ほうきですが、何時も土、日のいずれかは掃除機を掛けるのです。 コレクションの仕事中は疲れているにも関らず、部屋が散らからない様に~と、その場、その場で片付けたり~ 洗濯も貯めない様、毎日していました。 が、コレクション後は早く帰宅出来たのに何もしてませんでした。 気が緩んだと同時に疲れも出て来たようで… 食事の後片付けがやっとの状態~~

今日、ぐっすり休んだので、又、元の生活に戻れるでしょう。 昨日、明君、静さんのお便り頂きました、有難うございます。明君もいよいよ来られるそうですね。 先日の便りにも書きましたが、この所めっきり涼しくなって居ります。 8月、9月も それ程、暑い日は望めないと思います。 朝晩、時には日中でもセーター姿が目立ちます。 日中暑くても夜までの外出の時は、セーターやジャケットが離せません。 
b0201617_1175020.jpg
~~余談ですが~~今日シャンゼリゼへ出掛けたのですが、通りのカフェテラスに見覚えの有る日本人。 良く考えたら、NHKのフランス語入門担当の人でした。 今は日本人旅行者を多く見掛けます。 夏休みだからでしょうか ――
b0201617_1191196.jpg
静さんの手紙に、ハイジャックの事が書いて有りましたが、これは巴里でも毎日報道されました。 コレクション中、アトリエではトランジスターが掛りっ放しでした。 日曜からずっとニュースの度にジャル、ジャポンが聞えて、ジャポン=日本と言う言葉を聴いただけでも、又、何か?~と、ひやひやドキッ~とします。 

以前も書いたと思いますが、我々は海外で日本人と言う苗字を背負って居る様な物。 良い事の時は良いですが悪い事だと嫌ですね。 昨年の赤軍派のテルアビブ襲撃から、日本人テロリストと言う汚名が直ぐ取沙汰されるので… 

さてテロ事件で税関の検問が厳しくなったとか~~ 昨年のイスラエル空港襲撃事件の頃、特に日本人に対する検問が厳重で嫌だったと言う話も聞きました。 明君も時期的には嫌な時ですが仕方有りません。 税関もそれが仕事ですし、又、そう言った事件を防ぐ為にも、止むを得ない事でしょう。

私の方は薬を少々お願いします。 ハッキリ、メンタム、大田胃酸、風邪薬~少々気を使い過ぎかも知れませんが、疲れると心配なので日本の慣れた薬の方が安心。  他に家族の声の便りも宜しく。では又
[PR]
by paridayori | 2012-07-28 01:14 | 風景 | Trackback | Comments(0)

ロンドン・オリンピック開幕前日

2012年7月27日(金)
ロンドン・オリンピック開幕前日、ユーロスターでパリ⇔ロンドン往復の旅を楽しんだ。 聖火リレーの応援では無いが~ 偶々この時期~其れも7月25~26日と云う~まるでオリンピックの為の旅行の様だった。と云うのも~オリンピック開催日に合わせた企画:イベントに引き寄せられ出掛けた訳で有るが~ 生来の野次馬としてはどんな状況かも興味有った~あわ欲ば ≪炎のランナー:聖火ランナー≫も見たい~と云う野次馬根性も勿論、持ち合せて居たが結局は二兎追うのを諦めて目的に徹した。
b0201617_12325619.jpg
まあ盛上りに欠けるとか~ 興味が薄いとか言われながらも~ オリンピックの雰囲気を満喫した。 先ずスタート巴里発:ユーロ★スターから始まった。 行きは良い良い~で一等を予約~ウィークデーの昼間がこれ程がら透きとは驚きだった 車両に4人程の客が広々とした車内でゆったり席を独占~‼ この小さな身でさえが広い4席を一人で占領~然し隣車両の前に群がる報道カメラマン~ 物々しい騒ぎが気になり情報収集~ 何とロンドンへ移動のフランス代表:バスケットチームのアスリートが、ポリスの護衛付きで乗車して居たのだった~フゥッ~‼ 良かった同じ車両で無くて~ と云うか不慮の事故に備えて~?!! 厳重に隔離されての移動。
b0201617_1235490.jpg
到着駅:ロンドン・サン・パンクラスに降り立って~ 五輪のマークを目の当たりにした時は流石~ デジカメでフォーカスに勤しんだ~‼『あぁ~オリンピックなんだ~』と感激~‼25日は到着後、目的イベントの為、少々辺りを散策した後、ホテルで休養~ 街は子供連れの家族や若者~観光客等、オリンピック応援団の熱気で溢れ~ 初期高齢者の出番では無さそうな雰囲気~‼ 然し頑張って翌26日は市内観光~‼ オリンピック・テーマキャラクターなのか~?? この【鬼太郎パパ】風の置き物が彼方此方にファッショナブルな服装で立って居た~‼ テーマ説明のプレートが台座に貼られて有ったが~達者で無い英語~ 他にカメラを向けて居る方々の邪魔にならない様~解読は遠慮した。
b0201617_12372468.jpg
街中に掲げられて有った垂れ幕は意外と地味目で、良く見ないとオリンピック旗に観えず、少々地味と云うか~控えめと 云うべきか~疑問は否め無かった。 ~が商戦は激しく~至る所オリンピック:グッズ店に衣替え、驚きはロイヤル・オペラハウスのバレー&オペラグッズのショップでさえ、オリンピック色に変色?!同行の仏女性はショックを隠せなかった。 

『 世界中何でもビジネス~ スポーツの祭典なんて口実~?? 全て商売よ~』 1948年のロンドン・オリンピックで活躍した元仏女性選手は 『 昔のオリンピックとは 全然違うわ~』 と語って居た。 勿論90歳を過ぎて居るがしっかりインタヴューに答えながら本質的 ≪スポーツの祭典≫ だった昔話をして居た。(フィガロ電子版=U-tube)
b0201617_011922.jpg
そして充分気を付けるべく東欧からの集団 ピックポケット:スリ集団。 仏国営放送、TV 新聞等、国を上げて注意を呼び掛けている。 勿論ユーロスター内も絶対要注意~フゥッ‼
[PR]
by paridayori | 2012-07-27 12:25 | 行事 | Trackback | Comments(0)

プリッセ―・ソレイユ

1973年7月26日(木)
7月14日パリ際の後、めっきり涼しくなり、街行く人の姿も初秋の様です。 年配の婦人はギャバジンや厚手のジャージーのコートを着て居ますし若い人もセーター、ブレザー姿が目立ちます。 私も紺のサージのブレザーを未だ着用、アトリエの人達もビロードやコールテンのジャケット姿です。 

こうして書いている今も、T‐シャツの上に真冬のカーディガンを羽織っています。 日中はまあまあですが、朝晩は大部 気温が下がり涼しいです。 8月も日中は暑い日も有るでしょうが、過し難い程の暑さは無いでしょう。 巴里は5~6月に 晴天の暑い日が多く、日も一番長いです。

約一ヶ月振り回されたコレクションも無事終わり、あと5日を残すのみとなりました。 今は皆、気が抜けて仕事も身が入らない様です。 ちらほらヴァカンスに旅発って行く人々が別れを告げに来ます。 今回のコレクションでは色々エピソードも有りました。 

アトリエの雰囲気も良く無い侭に終りそうです。 プリッセー.ソレイユ=放射プリーツのキュロット・スカートを裁断から仕上げまで任され、三枚ほど作りました。 一度も作った事の無い仕事だったので仮縫いで大部直しが有ったり、シェフと言い合ったりもしました。 布地が厚手のウール・クレープ素材で伸縮する上、重く丈が長い為、背の低い私には非常に面倒な仕事でした。 その上、同じデザイン、同じ型紙でも生地が違うと寸法に大きな違いが出て来る為、その度に仮縫いです。
b0201617_8274234.jpg
≪L’OFFICIEL誌掲載≫
写真は【 プリッセ-・ソレイユ:太陽プリーツ 】 と呼ばれる放射状のプリーツ加工 ~のキュロットスカートとコートです。 お陰さまで裁断は大分上手くなりコツも覚えました。 今回はこの放射状プリーツのキュロット・スカートが主流でブラウス、ジャケットとの組合せが多く有りました。 昔、女性教師が着た様な袴の様なスカートです。

終った後、コレクションで使った布の残りを捨てると言うので、山になる程もらって来ました。 中にはスカート、パンタロン、ブラウスになるくらい大きい生地も有ります。 何しろ何でも貯めるのが好きな性分ですから困ります。 
[PR]
by paridayori | 2012-07-26 08:16 | 自作:ファッション:小物 | Trackback | Comments(0)

悩み~

1973年7月20日(金)
7月も半ば過ぎ~ 早いものでラピドス店に来て一年を迎えました。 色々悩みながら今日まで来てしまいました。 昨年の同じ時期に比べると心構えは大部、変りました。 良い方では無く悪い方へかも… 仕事に対する意欲が段々失われる様な状況のアトリエです。 周りに左右される様ではいけないと思うのですが。 幾ら自己反省しても体制には逆らえません。
b0201617_2355822.jpg
≪ドレスデン≫ 
やっとカード取得の見通しが付いた所ですが、このコレクションが終り未だ仕事を続ける様であれば、今後を充分に考えたいと思います。 最近のアトリエの状況からすると 『どんな事をしても頑張りたい』 と思え無くなりました。  反対に機会が有れば去り度いくらいかも~ 

この半年を振り返ると何時も前途を期待して仕事をして来ました。 嫌な事も頭に来る事も我慢して~ この頃は喋れなくても自己主張します。 でも~アトリエに居ると早く辞めたいと思ったり~ モニックに会うと、もう少し頑張って見ようとも思うのですが。

先日、土、日と、モニックの家へ泊まりました。 彼女のお姉さんアニーは7月がヴァカンスの為、田舎に帰ってモニック一人きり~ 寂しいらしく日曜日に 『帰る~』 と言ったら 『明日直接、仕事へ行けば良い~』 と言われとうとう泊められました。 
日曜日は一週間の支度をしたかったのですが… お陰で今週は買物しなかったので野菜、果物~何も無し。 出勤が朝7時半、帰宅が夜9時となると殆どの店が閉まっています。  シャンゼリゼに有るプリズニック=スーパーが夜10時迄開いていますが―

何のかんの言っていましたが、コレクションの仕事もあと三日。 もう一息です。 仕事の事とか色々~ 又書きます。 
お父さん、和江さん、お誕生日おめでとうございます。 今年はカード省略になって仕舞いそう~ 探しに行く暇が無かったので~ 今、昼休み~カフェで書いています。 では又、落着いたら書きます。 皆様、お身体に気を付けて ――
b0201617_001249.jpg

[PR]
by paridayori | 2012-07-20 23:47 | 絵画 & 美術 | Trackback | Comments(0)

頼らない性格

1973年7月12日(木)
もう梅雨明けの雷が鳴ったかしら~ 巴里はこの所、急に暑かったり涼しかったり~  でも明後日の巴里際7月14日が過ぎると普通は涼しくなると言う巴里です。 今でも朝はワイシャツ姿で出掛けると肌寒く感じます… 日中でもスプリングコートを着ている人さえ居ます。 服装は本当に様々…

お母さんのお便り今週月曜日に頂きました有難うございます。 この頃は郵便の日数が掛かる様ですネ。 でも水撒き機が到着したそうで安心しました、少しでも水撒きの助けになると良いのですが~
b0201617_0101090.jpg
≪TGV車窓から~≫
先日、巴里に住む日本人の友人に逢った時、色々愚痴を聞かされました。 日本の友人や知人の紹介で訪ねて来る人の勝手な計画で引きずり回されたり常識外れには困る… と困惑気味に話して居ました。
 
我々巴里に住んでいるとは云え、自分の出来る範囲の事は可能な限り、全て自分一人で色々して来ました。 着いて二日目には地図を片手に一人で、オデッタさんを訪れたり~ 今だから無鉄砲を語れますが、来た頃は心配掛けるといけないと思い、手紙に書けませんでした。

然し用心深いのも人一倍。  石橋をたたいても渡らない用心深さも有ります。 感受性の強い事がプラスになったりマイナスだったり。 まあ良いか?悪いか?解りませんが… そんなこんなで~ 何時しか人に頼らない性格になりました。
b0201617_0121472.jpg
さて夏の話題を一つ~ 今、日本に無い物は無いと言うので、日本にも同じ様な物が有るかも知れませんが~フランスの虫除け?! 6月の中旬、暑い日が続き夜遅く迄、窓を開けていたら翌朝、起きた時、そこら虫刺されでした。 アトリエで話したら『バポナ』と言うのが良いと言うので、是を部屋の天井に吊しました。 臭いも無く夜ぐっすり~ スプレー式より良く効きました。 

さて来仏予定の有る方は早めに予定知らせて下さい。 皆がヴァカンスに出る前に聞いて置く情報や、色々調べる事が  あると思うので… 今月は残業や休日出勤が多かったので、お給料も倍ぐらいになると思います。 滞在中の事は心配 せずに来て下さい。 では続きを又、近い内に。
[PR]
by paridayori | 2012-07-12 00:28 | 風景 | Trackback | Comments(0)

8合目~?!

1973年7月4日(水)
暑い毎日が続いて居ます。  日中は太陽が強く焼け付くようですが、この暑さもあと二週間位。 7月14日の巴里際を 過ぎると、ずっと涼しくなるとの事です。 

皆様、お忙しい事と存じます。  お母さんの風邪は如何ですか~? これから熱くなる日本、お父さんも体に気を付けて 下さい。 今週月曜日、和江さんからのお便り頂きました。 有難うございます。 今年のサツキも見事だった様ですね~ 昨年の写真を見て想像して居ます。 水やり機は未だ着いて居ませんか? 役に立つかどうか解らないものですが…
b0201617_3392567.jpg
さて、カルト・トラヴァイユ(労働許可証)の件ですが、昨日、身体検査の通知を受取りました。 第一段階パスと言った所でしょう~書類が通ったのです。 後は健康次第。 若し何も無ければ大丈夫。 やっと90%迄、辿り着いた様です。 10日の健康診断に行った後、はっきりすると思いますが、手にする迄は未だ解りません・・・

実に長かったこの一年半、三度目の正直になるか?  去年2月、サロメに勤め始め、3月に初めて書類の件で騒ぎ出して以来、丸一年半目です。 巴里に来て1年9ヶ月になります。 滞在の大部分がこの悩みでした。  心配で憂鬱な日々~ 遠く日本の家族に迄、余計な心配お掛けした問題です。 短気の私、何度放り出したくなったか知れませんが~ 耐えて粘って今回の通知~!!! 

このカードを手にした時、今迄の事は全て忘れられるでしょう。  このカードを取得したら例え短い間でも、 最後の滞在生活を有意義に安心して送りたいと思って居ます。 今迄は何時も 『若し~ 若し~』 で、足が地に付かない状態でしたから・・・   

今月は忙しくなりそうです~ もう忙しいですが、何時もながら筆不精になりがちで申し訳有りませんが、ご心配なく~ 元気でピンピンして居ますから。 仕事に夢中なので健康には充分気を使っています。 体をこわして仕事が出来ないのは  自分のせいですから自己管理は過保護以上。 

今迄は12時前には寝られないとか~午前一時~二時の就寝でしたが、今は夜10 時就寝、6時起床です。 夜は暑く、 朝の涼しい陽気と早朝出勤と言う条件が手伝って、人間やる気になればどうにかなる物ですね。 

夕方あえぎあえぎのぼる~ エレベーター無しの6階 (日本の7階) 迄の螺旋階段~  さすが帰宅時の登りは少々きついです。 でも、翌朝は疲れも残りません。 肩こりもメンタム塗っで揉み解しています。 皆様もどうぞ、お身体に気を付けてではまた。
b0201617_3402335.jpg
≪ベルリンの街角で≫
[PR]
by paridayori | 2012-07-04 00:57 | 花:植物:自然 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31