巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

心はヴァカンス

1974年7月27日(土)
お便り有難うございました。 お母さん、お父さん、明君の順に受け取りました。 皆様、お忙しい折、本当に嬉しく恐縮しております。 小包も無事着いて安心しました。  コレクションも終りホッ~と一息。 皆、心はヴァカンス、仕事の方は気が抜けて居ます。

今年のサツキの売上は良かった様ですね。  見事な花を売るのは惜しいですが宝の持ち腐れになるより、皆に喜んで 買われて行く方が、お花にとっても幸せかも知れません。 美しい姿を多くの人に楽しんで貰える花、本当に素晴らしい 趣味だと思います~~ 花造りは。

今回のコレクションでは初めから仕上げまで全部一人で仕上たのは二点ですが、評判が良かった様です。 衿が広く開いて~ ちょっと可愛らしい型でした。  生地はストライプの部分がサテン織りになった水玉。  何時もスポーティタイプが多いラピドス店にしては、女性っぽい可愛らしい作品が多かった様です。  以上、余り書く事も無く近況報告迄。
b0201617_23361257.jpg
≪ Miroir des modes Juin 1919 ≫
[PR]
by paridayori | 2013-07-27 23:44 | 絵画 & 美術 | Trackback | Comments(0)

蟻がキリギリス

2013年7月23日
≪蟻とキリギリス≫ 子供の頃には教訓の話だったが~ 自己の経験から現在の状況を考えると~ ≪蟻がキリギリス≫ と称して居る~!!! サムソナイトに制限の20kgを詰めて遥々日本から ⇒ 巴里へ上陸。 希望 & 修行目的で働く事への苦労も負担も感ずる事無く~ 好きな仕事 & 好きな事に取組み~ 働いて来た40年~ 目出度く¿?  年金生活者の仲間入りして “キリギリス”の様に遊んでいる昨今~ΩΩΩ
b0201617_8283732.jpg
≪2013年7月 イタリア*ヴェローナ @ 丘の上から≫
今は自由の身~ 同じく40年間働いた周囲の仏友人達とは『 終身雇用の様なものネ~』と安心感と共に年金浪費で経済活性も考えないと~ と云いながら “キリギリス¿?”生活を楽しんで居る。
b0201617_8302055.jpg
≪古代ローマ屋外闘牛場*アレーナ外壁 @ ヴェローナ≫
20年余りのオペラ愛好家仲間~ 引籠らず新たな声 & 楽しみを求め各国を飛び回る多忙な趣味・・・♪・♪  旅先から届く絵葉書~ 贔屓歌手の声を堪能の喜びやら気候 & 美術館回り~ 多彩な目的を含んだオペラ観劇地からの旅便り~~ 受取る側も刺激され~ 心浮き立つ~!♪♪!
b0201617_831534.jpg
≪アレーナの客席 @ 上階自由席は2時間前から席取¿?≫
40年前は、一ヶ月の夏休を如何に過すか~¿? 小中高生の頃の経験しか無いひと月の休暇~ 夏休みは嬉しい~  でも当初は時間の使い方~¿? 過し方に戸惑いも感じた。 出掛けるのが億劫 & 面倒臭い引籠り型に取って、ミシンを踏んで居るのが何より幸せだった~*@*@*@
b0201617_8324753.jpg
≪アレーナ前に置かれた舞台用小道具≫
子供の頃から ⇒ 大人になっても生涯 @ 長期夏休みの在る国 : フランス人の休暇の過ごし方は、年間計画の中に組み込まれている。 勿論千差万別の嗜好~ 近隣外国旅行や海辺~田舎や実家へ、キャラバン & キャンピングカーで地方回りをしながら過す人~ 休暇のアイディアも個人主義~ 趣味 & 予算 @ 目的で其々の休暇を満喫出来る国民。
b0201617_8332754.jpg
≪両岸の景色が美しいヴェローナ≫
そんな廻りを観ながら~ 徐々に夏休み不可欠の習慣が付いた。 そして今、仕事の拘束も無く何時でも出掛けられる自由な身~ にも拘らず混み合う夏休みに便乗してしまう~(苦笑)  まあ、夏に行われる特別行事では有るが~  そんな訳で29年振りに訪れたイタリア:ヴェローナ ≪アレーナ*フェスティヴァル≫
b0201617_8351100.jpg
昼間は美しい景色に魅了されながら街を散策 & 歴史に親しむ美術館巡り~* 夜な夜なアレーナでオペラ観劇を満喫~ と云う多彩な計画を企て過した4日間~ 涼しい巴里からヴェローナへ夏を求めて出掛けて居る間に、巴里にも夏が駆け足で訪れていた。。 1947年終戦の頃の映像を観ると全ての橋が、ドイツ軍の空爆で壊滅状態に~ アレーナ然り~ 戦前の姿への復興で美しく蘇ったヴェローナ~ また訪れたい街~¶ΣβΣ¶
b0201617_2095751.jpg
≪ ロメオ と ジュリエット * 愛の語いのバルコ-二 ≫
オペラファンとして @ 忘れてならない世界的に有名な ≪ロメオ & ジュリエット≫ 人目を偲んで愛をささやいたとされる ジュリエットのバルコーニ~☆  29年振りに再訪~ 満員の人垣で前進は順番待ち~¿?  『アゝ~昔は良かった~』~と昔日を懐古~@@
b0201617_8362948.jpg
≪2012年7月 @ オランジュ*アンティック劇場の外側≫
昨年は南仏*プロヴァンス地方 ≪ コレジ-ドランジュ☆オランジュ*フェスティヴァル ≫ 同じローマ遺跡:古代劇場でも雰囲気と規模はまるで違う~ が双方共に自然の中で嗜む≪オペラ≫観劇~イヴェントは楽しい~!!♪★♪!!
b0201617_8372784.jpg
世界遺産に登録されているこのローマ遺跡*古代劇場~ 舞台外壁:横の長さ103m & 背後の壁の高さ36m~ 音響の良さは信じ難い程の圧巻~ 素晴らしかった~!☆!★!☆!
b0201617_839544.jpg
≪ヴェローナの半分の大きさで半円≫
巴里が舞台 @ お針子と若い詩人の純愛 & 悲哀物語 * ジィアコモ・プッチーニ ≪ラボーエム≫  舞台の床には~  サンミッシェル界隈の実在通り名が描かれ~ 線で引いた壁をまたいではいけない~ 各所に立てられたドアから入る~ 子供の頃、地面に描いて遊んだお家ごっこ 風で楽しかった~♪♪ ♪ 幕が無く小物使いで舞台装置を組み立てシンプルを極め~ 印象派の絵画を思わせるオシャレな衣装デザイン~ 全てに興味を惹かれた演出~ 感動的な最期に熱い物が込上げた~★☆♪@♪★☆
追記:この公演 ≪ラ ボ-エム≫は、2102 年のTV & ラジオの中継番組で~ 月桂樹冠賞を受賞したそうな~ 本当に素晴らしい 演出 & 音楽 ( 指揮者&歌手陣 @ 総合) だった~♪♪♪
b0201617_8421559.jpg
≪オランジュ風景☆市内周遊電車で丘に登り街を一望~≫
b0201617_222248.jpg
≪花籠からこぼれる花に彩られた古い街並みが美しかった~≫
[PR]
by paridayori | 2013-07-23 08:13 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

7月 @ 巴里:多種多様

1974年7月13日(土)
明日は7月14日 《 巴里際 》 今晩は至る所でダンスパーティが行われて居るのでしょう。 三度目の巴里際ですが相変わらず明日は出勤です、勿論今日も。  今年の巴里際の行進は≪バスティーユ広場からレピュブリック:共和国広場≫ に変りました。 
b0201617_0291219.jpg
今迄は ≪凱旋門からコンコルド広場≫でしたが、ジスカール・デスタン大統領になり気分も新たに 《 巴里際 》 を迎える様です。 でも巴里祭の頃は、パリジャンの大半はもうヴァカンスに出掛けています。 フランス人より旅行者の方が興味深い様です。  街は閉めている店も多く、お隣さんも今月初めから留守になり静かで良いです。
b0201617_0293919.jpg
私のヴァカンスは? 8月初めモニックの田舎で過す予定で、後は未だ決めていません。 夏に弱いので余り旅行に出る気にもなりません。 今は未だ昨年に比べ涼しく8月もこのまゝだと良いと願っています…

昨年の夏休みは 明君の来仏を楽しみに待って居ましたが、今年は残念ながら一人~ 私の滞在中に両親を巴里見物に案内したいと夢見ていますが~ お母さんの腰は如何ですか。 夏に向い胃の調子も気になります。  日本の耐え難い夏、体には充分気を付けて下さい。  遠くに居て何も出来ず申し訳ございません。 

この夏、後半は少し仕事をするつもりです。 夏休み中は荷物の整理もしないと作るのは良いですが、1~2度しか着ない服とか~洋服ダンスは一杯。 今はジャケットを注文する他はオートクチュールの残布を利用して、自分で作るので衣装が増えます。 布を見ていると、色々アイディアが浮かんで来るので楽しいです。 昔から廃物利用には慣れているので、手製の物は格好が悪くても平気。 モニック姉妹にも 『 すごく良い 』 と、お世辞言われますが嬉しいです。 

テッドのコレクションでは、鹿皮のスエードを使ったデザインが多く、裁ち方や縫い方、アイロンの掛け方等、扱い方が学べます。 難しいテクニック 【 皮とシルクデシンの組合せ 】や、【 皮にビーズ刺繍 】 のドレス、アンゴラジャージーの前縦に 【 皮のトリミングで額縁 】 等。 日常生活とは掛け離れた、高級素材を使って仕事が出来るので非常に勉強になります。 端布で何か作る時も役に立ち、家でテクニックのおさらいにもなります。
b0201617_0304552.jpg
≪シャモワゼット:鹿皮に刺繍したドレス:73年L'OFFICIEL 誌掲載≫
先週の日曜日は久しぶりに映画〈スティング〉を見て来ました。 軽快な音楽に乗って楽しい映画でした。フランス語に吹き替えなので、フランス語の勉強になりますが、映画館が余り好きでは無いので中々行きません。 

今回のコレクション、始めは余り身が入らなかったのですが、段々面白くなって来ました。  コレクションは集中的に忙しい為、マンパウア―と言う、派遣会社から派遣の縫い子さんを雇います。  5~10年以上の経験者ですが、是らの人達に比べ自分の技術、能力が大分上達したと自己満足しています。  自信過剰では無く言葉のハンディーにも関わらずあと一息。  又、纏まらない手紙になりましたが~~ では又
[PR]
by paridayori | 2013-07-13 23:18 | 自作:ファッション:小物 | Trackback | Comments(0)

夏だヨ!! 全員集合~¿? バルセロナ

2013年7月7日
7月7日@日本は七夕~& 夏の欧州は~ ¿?
b0201617_262718.jpg
≪2012年7月7日 @ 南仏:オランジュ ☆ オペラ*フェスティヴァルへ~♪~♪~♪~♪~♪≫
バルセロナでは~ ハーレーダヴィッドソン全員集合~!!★!! 年に一度の逢瀬はまるで 【 七夕 】 ¿?   欧州各地からバルセロナを目指し ⇒ ひたすら走り続けて来る 《 ハレーダヴィッドソン*マニア 》 に開放され~ 日曜の午前中は目抜き大通りを封鎖 ⇒ HD様が罷り通る~!★!
b0201617_2264965.jpg
≪2011年7月@ バルセロナ:深夜のカタルニャ広場 ★ ハーレー・ダヴィッドソン集合~^0^~!!! ≫ 
バルセロナの熱い夏~ 欧州全域から集結した ★ ハーレー・ダヴィッドソン ★ 観光地 @ エスパーニャ広場を始め~ 街の至る所の広場は素晴らしいオートバイの品評会さながら~!★!

毎年7月1週目の日曜日に開催されるとか~¿?!! 今年は偶々7月7日@ 七夕と同日~¿? 2003年7月@ バルセロナを訪れた際~ 初めて遭遇した行事~!!  記憶が忘却の彼方へ去り始めた~ 2011年7月@ 再遭遇~ きっと今年は>> 今日¿?繰り広げられて居る事だろう~¿?!!! と想い及ぶ~!!!
b0201617_2122370.jpg
2011年 @ ホテルのバルコーニから見学~1時間余り監視~¿? その間、殆ど開かずの信号~ 道路は横切れず お気の毒にスーツケースを抱えた旅行者~ 焦らずのんびり待つ姿を見るとスペイン人かなぁ~¿?!!!
b0201617_2134583.jpg
2003年の7月 @ ダリ邸 ( 現在美術館) の有る カダケスを訪れた折、初めて知った催し~@?@?@   美しい浜辺でバイクを止め休憩する年季の入った~ 皮ジャン姿の格好良い老若男女~ 素晴らしい ≪HD≫ で近隣諸国から国境を走り抜け~ 現地へ向かう途中の欧州コレクター達だった。^。^。^。^。^。^

>>> 根っからの野次馬ミーハー & 仕事柄 ⇒ 常に情報収集~ ついつい 『 素晴らしいオートバイネ~!! 』 『 そぉ有難う~!! 独逸から走って来たの~ 休憩したら~此の侭あと一走りバルセロナに発つの~@@ 』 と云う独逸人グループや~ 仏人グループ~etc etc にお目に掛った。。。

カダケスは丁度フランスとスペイン:バルセロナへ行く途中の国境に近い~ 風光明媚な入江の美しい~ お洒落で静かな海岸。。。 迷路の様な細い路地を散策すると壁に蔦うブ-ゲンビリエの紅色が美しく~ ダリの時代から時が止った様な~ 素朴さが残る素敵な町だった~☆ 訪れた2003年から既に10年経つ~ が、きっと風景はそれ程変ってないだろう~ 又、訪れたい町~ 観光化してない事を祈りつゝ~!! 青空にそびえるダリの卵が懐かしい~素敵な館だった~・^・^・^・^・

と云う訳で色々な情報収集と体験の末、7月1週目の日曜日、欧州のハーレー・ダヴィッドソン愛好家@コレクターが全員集合~ ¿?  バルセロナ市内を練り走る~ 爽快 & 豪快な暴走族~!☆! 暴走族と云ってもこの高価な宝石の様なHDを持てるのは、財政事情の許す高額所得者~!??!
b0201617_219548.jpg
70年代:テッド・ラピドスに勤めて居た頃、何時もシルバーの立派な車で通勤されてた50代の副社長がある時、皮ジャン+ブーツ& ヘルメット姿、ハーレーダヴィッドソンで店の前から走り去る姿を目撃して驚いた~@@ 銀髪に立派な顎髭の副社長~ 60歳過ぎに見える風貌からは想像付かない格好良さに驚かされたが~ 此のクラスのステータスの方々が~ 愛好家:コレクターに多いのだろうか~¿? HDクラスになると。。。

バイク傍観:好きとしては~以前ブログでも紹介 ≪中年暴走族≫ は既に70年代身内¿?の副社長が実在して居た~とは灯台もと暗し~¿?!! バスティーユ:オペラ座:新築後~ 金曜夜、観劇を終えて出ると高級オートバイ*コレクターに遭遇する事が良くある。 時には丁度 『 しゅっぱ~つ~¿? 』 風にPOLICEの護衛隊*先導で [ ご出陣] に居合わせる事も~唸りを上げ繰出す光景は、まるで映画のワンシーンを観て居る様で~ 背筋がゾクッとする緊張感を覚える~!!!
b0201617_2282234.jpg
≪グランビア通りを走行中≫
日曜の朝、通行止めの街中を疾風の如く自慢げに走り抜けるマニア軍団 年に一度全員集合!! ノンストップで思う存分街中を走れるのはこの日だけ~¿? オートバイレースの様に、後から~後から途切れない軍団は圧巻~!!☆!★!!☆!!

今朝は ⇒⇒ カダケスで出逢った独 & 仏のマニア軍団も再訪して居たのだろうか~¿? !★! 『 数日掛て駆け付けた~ 明日はいよいよ~ !! 』 と子供の様な嬉しそうな表情は今も脳裏を過る~@\\ @\\@
b0201617_2291720.jpg
3人乗りの運転手さん疲れそうな態勢でちょっとお気の毒~ 見て居るだけで腰痛になりそう~ 明日大丈夫~¿?  でも~ ご本人得意顔~!◎! パレード走行後の散歩を楽しんで居た~ ボン・プロムナード& ボン・クラージュ:頑張って~ΨΣ¶θ  .^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.^.
b0201617_7242689.jpg
≪ 2013年7月 巴里@サン・ジェルマン・デ・プレ ~~ パリジャンは ★ YAMAHA ★ がお好き~?!!! ≫
[PR]
by paridayori | 2013-07-07 23:04 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

夏の行事開始

1974年7月5日(金)
晴れたり曇ったり~ 私の気性の様に変り易い天気の続いている巴里。 晴天の日は太陽の日差が強く曇ると寒いです。 コレクションも始まり是が終るとヴァカンス。 クチュリエの夏の年中行事開始です~ 明日の土曜日はもう出勤。 皆様、お変り無くお過ごしの事と存じます。
b0201617_3351048.jpg
≪南向きの部屋 @ 鎧戸閉めてモグラ生活~¿?≫
お母さんの腰が気になりますが、体の具合は如何ですか~¿? 何時も決まり文句で何も出来ません。 本当に申し訳なく思って居ります。 先日、お便り写真を受け取りました。 有難うございます。

立派なアトリエが出来て羨ましく思いながら拝見しました。  明君も勉強に趣味に、ご精励されます様~ 好きな事、仕事に愛情を持ち熱中する事は、人生にとって本当に幸せな事と思います。 我々姉妹弟は両親のお陰で環境に恵まれ本当に感謝しております。 他の姉妹弟と違い意志の弱い私が、自分の意志で好きな事が貫ける様になったのも、両親のお陰です。

我々は其々、自由に好きな道を歩かせてもらい、そして自己に対する責任を持つ様、育てられたお陰で、皆こうして自分の道に満足の出来る人生が歩めるのだと思います。 環境が人間を育てると言う事、身を持って体験して居ます。

洋裁、セツモード、編物、生花等のお稽古をさぼって帰宅して、お母さんに 『 体の具合でも悪かったの~?』 と心配され心苦しく 『 これからは絶対にさぼらずに…』 と、心したあの頃の日記を読み返す度、精神的な協力には本当に感謝しています。  お母さんは我々の結婚と言う幸せを考えて下さり、心配されている事、良く解ります。 然し、人生に対する生きる喜びを得ると言う幸せを、教え育て与えて呉た事は、他のどんな事より父親、母親として素晴らしい事だと言う事も、知って欲しいです。 我々姉妹弟が両親の愛情に報いられる日もそう遠く無いでしょう。 そうなれる様、努力しています。
b0201617_042231.jpg
来週の月曜日は滞在労働許可証の更新~ 書き替えでポリス⇒ 警視庁へ行きます。 やっと一年目を迎えました。 そして7月16日はラピドス店、入社丸二年。 最近は規制が厳しく無許可労働の日本人も、強制送還されていると言う噂も聞きます。 そんな不名誉にもならず、お天道様の下を堂々と歩ける身分に感謝しています。 二年間振り回された労働許可証ですが、やっと正規のものを手にする日も間近です。

何時もながら長々綴りました。 皆様、お体に気を付けて、お過ごし下さいませ。 又、少々手紙が途絶えるかも知れませんが悪しからず。 コレクションは22日。 時間を見つけて書くつもりで居りますが・・・
[PR]
by paridayori | 2013-07-05 19:51 | お菓子:食 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31