巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ハロウィン南瓜¿?

1974年10月31日(木)
早くも新居生活1ヶ月となりました。 今月は何とめまぐるしく過ぎ去った事でしょう。 引っ越しを終え、やっと落ち着いたと思ったら、プレタポルテのコレクションの仕事が忙しく… 仕事が一段落したと思ったら風邪を引き~休みませんでしたが、先週の土日は家で寝て居ました。 
b0201617_7371494.jpg
今迄の疲れが出た様で丸二日間、食事に起きる他、良く眠りました~何時もの例で未だ少し鼻詰まりが残って居ますが。 木・金が一番酷かったです。  然しこんな事で無いと、中々ぐっすり休む事が無いので、体の休養には良かった様です。 今の所、店の仕事は順調。

日本の百貨店のコレクションの仕事が始り、アトリエではワンピースや子供服7~8歳用を作って居ます。  先日 「 此の洋服と一緒に日本に送って貰おうかしら~」 と、言いましたら、マダム・シモンヌが 「 ワンピースの裾の中に縫い込んで 上げる 」 と、皆で大笑い。 アトリエ・マルタに比べとても静かで仕事がはかどり、皆との会話も愉快です。 
b0201617_7405531.jpg
夏休み中に送った荷物(船便)、届きましたか??  今、フランスは郵便のストでこの二週間余り、手紙も小包もストップしています。 今月に入って2~3通の手紙だけ~ こんな時に電話でもすればいいのでしょうが、余り電話代が高くなって「 早く帰りなさい 」 何て、叱られると困るので、今は我慢です。

先日、お母さん用にスカート地を買ったのですが、色々重なり未だ手を付けて居ません。 明日から三連休なので、裁断したいと思って居ますが~ 何時仕上がる事やら。 最近は時々割の良いアルバイトが有ると、引受けてしまうので。 昨日もプリーツスカートのお直し。今日迄に仕上げて欲しいと頼まれ、昨日残業、今朝は早朝出勤で150フラン。 時間外に仕上げる為、大変ですが今月は2回有り、副収入300フランで部屋代の足しになりました。
b0201617_7434574.jpg
前の部屋より大きい為、部屋代が高くなり~ 他にも諸物価の値上がりの折、この副収入は悪くないアルバイトです。 急ぎの仕事の上、ミシンが無いのが不便。 でも販売員は売上の歩合制お給料なので必死です。 昨日のお客様等、ウエストが8cmも足りない為、ファスナーが閉らず、お腹がプクッと出て居ました。 補充の布も縫代も無いのを何とか直して売ろうと言うのですから呆れたもの。 何でも売れば良いと~?! 特に観光客、外国人に対しては巴里を出た後は関係ない~¿?  片棒担いで居る事になるのでしょうネ、私も~~~

今朝、モニックに電話した所 「 何故もっと早く電話し無かったの?? 」 と、明日からの三連休~ 彼女達姉妹は田舎に帰るそうです。 来週も又、三連休が有るのでその時、一緒に来る様にと誘われましたが。  今週は誘われた所で風邪気味~でした。 来週も未だ解りません。 
b0201617_7442739.jpg
今、友人にベストを頼まれトワル ( 試着用布 ) の仮縫いをした後ストップ、早く仕上げ無いと自分の着る物も無いし、他にやる事も~ でも田舎も行きたいし~と色々迷って居ます。

本格的な冬の訪れも真近になって寒い朝、未だ夜が明けきらぬ内に出掛ける、お父さんのニ時間も掛る通勤は大変ですネ。 私など前より15分近くなっただけで、すごく楽な感じ特に早朝、残業の時は~と、言っても30分足らずの通勤時間ですが。 皆様、お体に充分気を付けてお過ごし下さいませ。
b0201617_7455098.jpg
≪2013年10月13日 収穫された南瓜の展示会 @ トリノ ★ 細工しなくても魔除けになりそうな形も多い~ 全て生≫
[PR]
by paridayori | 2013-10-31 08:01 | 花:植物:自然 | Trackback | Comments(0)

~巡る悩み

1974年10月20日(日)
先週、先々週と忙しい日々が続きました。  プレタポルテのコレクション開催が昨日だった為、早朝残業出勤でした。   先々週に続き昨日(土)も午前中だけ出勤。  我々のアトリエはシェフ以下3人計4人ですが~4人共やる気充分。  特に3人の部下がファイト満々なので、シェフもまごまごしていられない様です。

引きかえアトリエ・マルタはシェフと部下1人。  2人共、相変らずの怠け者。 つくづく2人から離れて良かったと仕事に喜びを感じています。 アトリエも以前は広い部屋に雑居でしたが、今は一部屋に女性4人だけ。  口の悪いナポリ出身の ローレットやマルタのお喋りから開放され静かです。 倹約しながらもやっと順調な楽しい巴里生活を送れる様になりました
b0201617_6205268.jpg
≪2013年10月20日 イタリア @ トリノ≫
部屋の手入れはやっとひと段落まぁまぁです。  ドアを開けて直ぐの玄関スペースにオランダで買った木彫りの靴を壁に掛けて、枯葉色の帽子を被せました。  部屋の正面には歌麿の 《 高名三美人 》 の日本画を、紫色のシルク縮で造った自作の額に入れて掛けました。
 
10月から学校へと思って居ましたが、仕事帰りに寄るのは少々遠周りになる為、思案中です。今週から少しフランス語の勉強、独学で頑張ってみます。 11月は三日間の連休がニ週続くのでゆっくり出来るでしょう。 11月1日の祝日は日本のお彼岸と同じでお墓参りします。 

先週の月曜日、お母さん宛に黒の皮手袋を送りました。 これからの時期にと思いました。オランダで買って来たお土産の白木の靴も未だ送れずに有ります。  色々する事は沢山有りますがこの一ヶ月、思いがけない引越しが入り~  予定がまるっきり狂ってしまいました。

お母さんの腰のコルセットの具合は如何ですか。  もう二年になると思いますが~ こんな所に居て何も出来ませんが・・・ 今の私に日本を離れる時の、あの勇気が有ったら直ぐにでも巴里を離れられるのでしょうけれど・・・  日本の変化を想像すると不安です。

常に考える事ですが、今、日本へ帰って何をしよう? 何が出来るか? 何をすべきか? 如何に生くべきか?~等、頭の中で思い巡らせても答えが出ません。  未だ一頑張りします。  又、明日から一週間が始ります。  日々を充実させる様、前向きに歩むつもりです。
b0201617_622820.jpg
≪2013年10月20日 イタリア @ トリノ≫
寒くなりました。 皆様、お体に気を付けて、お仕事、勉学にお励み下さいます様。
では又 ――
[PR]
by paridayori | 2013-10-20 19:39 | 風景 | Trackback | Comments(0)

手作り小物

1974年10月13日(日)
昨晩はお休みの所、起こしてしまい大変申し訳有りませんでした。 朝、用事が有り前に住んで居た近くのポスト=郵便局へ行って、ついでにと思ったのです。  土曜日は12時 ( 正午 ) に閉めるのを知らず用事を済ませて電話の所へ行ったら12時5分前。  あきらめてシャンゼリゼの何時ものポストへ~ 此処は土曜日も午後7時迄開いて居るので。  でも移動して居る間に遅くなってしまいました。

今日は和江さんの発表会ですね、写真楽しみにしています。  白黒で良いですから洋服を着た所、正面から撮って少し大判の大きさにして下さい。  明君が現像の機械を買ったそうなのでヨロシク~ 昨年のカラーの大判の写真は、自作の額に入れ飾って有ります。  先日の写真も千代紙で作った額に入れて掛けました。
b0201617_734813.jpg
≪カシミヤ@色サンプル利用 *パッチワーク膝掛 ≫
今度の部屋は壁紙ではなくペンキで薄いグレーブルーなので、好きな写真や絵が飾れて色々楽しめます。  タンスの上には 『 傘の鉢を抱えたお父さんの写真 』 『 お母さんとさつきの写真 』 を一緒の額に入れて飾り、他には今年のお正月に家族全員で撮った写真等、少しずつ部屋らしくなってきました。

昨晩は床磨きです。  此処は板の間なので洋裁をする私にとって掃除がし易いです。  其の後、スタンドの傘作り、白のコットンレースの余り切れで作りました。 今日はカーテン吊り、ベットカバーと同じ布で。  椅子の張替えもこげ茶の木製なので、沈んだ赤のフェルトにしました。  明日はアトリエで、同じ素材の薄茶とグリーンを縫って来るつもりです。  是は一人掛けの大きなソファ用に~  此処の家具は蚤の市に売っている様な年代物ばかりで、古くどっしりとした木の重みが感じられ落着けます。  アールデコ調の六角形の木のスタンドは典型です。  蛇の飾りの付いた大理石の灰皿とか。

部屋はとても静かで夜中 《 静かで一人きりの世界 》 が好きな私にとって満足です。  前の部屋は交差点の真上で車の騒音や隣近所の井戸端会議がうるさいでしたが~ 此処は僅かに隣の電話のベルと8階の足音くらい、何れにせよ今の所~ 気に入っています。

余り好きな地区では無いですが、前より通勤も近くなり昼間はいないし、休みの日は散歩するか美術館へ。 今日の様に一日中家で好きなもの作って楽しんだりも~ 
b0201617_7493985.jpg
≪和服用巾着≫
お店は前と変わらずシャンゼリゼの近くです。  アトリエが変って名称は 《 テッドラピドス・プレタポルテ・モデル・インターナショナル 》 と言って既製服部門、型見本作りが主です。  仕事はオートクチュール以上に大変で、シェフ・マダムセシルは1mm~2mmまで細かい [ マダム・ミリメートル ] なので気を使います。 

以前グレのオートクチュールに居て、入った時からずっと一緒だったマダム・シモンヌは、とても親しみのある人で、オートクチュールの経験を教えて呉たり、良く面倒見て呉ます。  私より先にマルタに耐えられず抜け出したのです。 では又、今は一番幸せです。
[PR]
by paridayori | 2013-10-13 07:11 | 自作:ファッション:小物 | Trackback | Comments(0)

本物取得

1974年10月10日(木) * 9日の続きです~
火曜日の朝は前夜食べすぎでお腹一杯 ~とも言ってられず、午後6時に急ぎの直し仕事を頼まれ、また残業でした。  シルクデシンの円形フレヤーの裾上げと、ブラウスの裏地付け。 売場から直接 ( 顧客 ) の直しは最近、宛てにされ私が担当です。 でも割が良く~ お客様も販売員も喜んで呉れるので引受けて居ます。 一枚150フランになりますし~ まぁ昨夜も午前二時まで掛りましたが~ 稼ぐのは楽では有りませんネ。

今朝 ( 水 ) は7時に起きてポリス=警視庁へ。 カルト・トラヴァイユ、カルト・セジュール ( 滞在労働許可証 ) の書替え とうとう本物を手にしました。 両親が悲しむかも知れませんが三年の有効期間。 このカードの為、全く二年間も悩まされ~ 悩ませましたが~ やはり嬉しいです。
b0201617_4524731.jpg
≪2012年*NY @ 5番街 ≫
朝8時に家を出て出勤したのは午後1時半。 その間、先ずポリス ( 警視庁 ) へ。 其処で2時間半待ち、番が廻って来たと思ったら引越しした為、住所変更を先にして来る様に言われ住んでいる区内の警察へ。 手続きを済ませ其処から又、警視庁へ戻り窓口では直ぐに手続きして呉たのですが、会計で又1時間半待ち。 30フラン払ってカードを手にした時は、5時間のいらいらも忘れてました。 

仕事、住居、書類とやっと一心地付いた様です。 然しながら今週は又、忙しそう~ プレタポルテ(既製服)のコレクションが迫って居るので早朝、残業と土曜も出勤かも。 12日の土曜日は家へ電話するつもりです。

先日、東京銀行の口座を解約しました。 少ない預金なのに管理費を引かれたら無くなってしまいます。 代りに郵便預金の口座を作りました。 管理費年20フラン引かれる東銀とは逆に、利子が付きます。  其の内、フランスの銀行にも口座を開く予定です。 お給料が銀行小切手で支払われるので、、、

保健の方も今迄、お医者さんに掛かった分60%以上、払い戻しが来ます。 まあ最低の暮らしですが、何とか自分なりに満足とまで行かなくとも、其れに近い楽しい生活を送れる様になりました。 仕事が有る時、頑張って自分の物は後回し。 今年は日本も寒波が早く訪れそうですね。 皆様、お体に気を付けて。 又、便りします。
b0201617_447423.jpg
≪2012年*NY @ セントラルパーク≫
[PR]
by paridayori | 2013-10-10 06:59 | 街並 | Trackback | Comments(0)

ポトフー

1974年10月9日(水)
今年は秋が短くもう冬になってしまった様に、寒い日が続いています。 今朝、写真と抄本を受け取りました。 どうもお手数お掛け致しました。 有難うございます。 静枝さんの絵葉書も一緒に届き、洋服が着いたとの知らせ、良かったですね。  気に入ってもらえたか如何か心配ですが、早めに着いたので安心しました。
b0201617_1852650.jpg
この部屋に移って10日があっと言う間に過ぎ去りました。 先週中は残りの荷物を取りに行ったり掃除に行ったりで帰りが遅く、この部屋も足の踏み場も無いくらい荷物で一杯でしたので、土・日と部屋の片付けや掃除に追われました。

日曜は未だ掃除が終って無かったのですが、モニック、アニー姉妹の来訪。 二人共良い部屋を見付けたと喜んで呉ました。 彼女達が帰った後、外で呼ぶ声がするので窓を開けたら、オデッタさんが階下から叫んでいました。  中庭づたいに来て七階から窓越しに大声でお喋り。 『 明日の夕食一緒にするから家へ~』 と早速のご招待です。
b0201617_186158.jpg
今週は月・火とオデッタさんは休み。 月曜の夜7時半に帰宅して直ぐ出掛けました。  二人きりでしたが5時間も煮た  フランスの冬の料理、ポトフーを作って呉ました。 牛肉を束ねたものと人参、長ネギも束ねて~薬味と薄塩で長時間火にかけたもの。

夜11時半まで4時間、食事したりお喋りしたり、二人きりでも話が尽きる事なく楽しいひと時でした。 『 私は野蛮に出来ているから、近所付き合いは面倒くさい 』 と言ってましたが、昔の写真を見ると映画俳優並みの美人です。 60才位ですが仕事は成績一番と自慢していました。 太った体して私以上に良く動きます。 愚痴やら自慢話やらで世間話も愉快です。
b0201617_1865170.jpg

[PR]
by paridayori | 2013-10-09 16:11 | お菓子:食 | Trackback | Comments(0)

アトリエ移動

1974年10月3日( 木)
ご無沙汰致しました。 先週、今週と色々な事があり、今日でやっと片が付きました。  今週からアトリエを変り住居も移りました。 仕事は前よりずっと良く、シェフもしっかりした人で頑張り甲斐が有ります。  先週の金曜日、副社長に 『 もう、シェフ・マルタとは働けません 』 と今迄の我慢をついに耐え切れず申し出た所 『 もう一つのアトリエに移って留まる気は無いか?』 と言われ、『 仕事は好きなので辞めたく有りません 』 と答え、他のアトリエに移る事になりました。
b0201617_6421674.jpg
マルタのアトリエは [ アトリエ=仕事場 ] と言うより[ 私事場 ] と言う感じでシェフ・マルタとジョスリンはしたい放題、言いたい放題で公私混同。  大先輩のマダム・シモンヌが、もう一方のアトリエに移ってからは因り酷く仕事もせず、そこら中歩き回って油を売って、席に戻ると自分 ( 私物 ) の仕事~と言った調子。 先週、注文のウエディング・ドレスを仕上る迄我慢して其の後、申し出たのです。  先日、シェフ・マルタは副社長に呼ばれ注意を受け、少しは働く様になった様ですが  
住まいの方、マルタの両親が大家さんでしたので 『 アトリエと関係無いから留まる様に~ 』 と言って呉れましたが、良い機会ですし気の強いマルタの事~ 今後どんな問題が起こるか解りません。 『 離れて置いた方が無難~ 』 とアトリエの人達のアドヴァイスで、少々高いですが引越しました。 オデッタさんと同じアパートの棟違いで又~ 7階ですが、今度はエレベーター付きです。 月500フランで前より広く、台所が部屋と別になっています。 

未だカーテンもベットカバーも無いですが、段々に部屋を片付けるつもりです。 今回の引越しで、つくづく思ったのですが荷物を整理しなくては… 引越しはオデッタさんのタクシーを使いましたが 『 日本に帰る時、この荷物如何するの~?』 と叱られました。 古着は巴里の社会福祉・古着収集所が有るので、帰国時に考えます。 荷物は自分で持てる大きさに梱包して20個以上~ 一人で7階から下ろしたので、 この数日、肩や足がギコギコ~  昔、マラソンに強かったのとご存知の力持ち、まあ何とか出来ました。日曜だったら、モニックが友人と手伝いに来て呉る~ と言ったのですが待てずに・・・
b0201617_6442095.jpg
此処はエレベーター付きですが、夕刻~ 勤め帰りの人が多く少々時間が掛りました。  左隣は親切ですが右隣のマダムには 『 エレベーターは引越しに使ってはいけない 』 ともう叱られました。  何やかや一人で切り回し、時には早合点で問題も起こしますが、自分で納得の行く様~ 何とかやっています。 今度は部屋もベッドも前の倍の大きさなので、誰か来ても泊れます。 7階でもエレベーター付きですし。 前との差が200フランで大分考えましたが~ 事情が事情、選んでる暇は有りませんでした。  其れに仕事内容の方が大事なので。

オデッタさんは大喜び~  仕事の時間が私と正反対なので残念ですが、其の内、土日は気軽に遊びに行けるでしょう。 今、部屋の中は足の踏み場も無いくらい、荷物で一杯。昨夜とりあえず台所は片付けましたが。 荷物が片付いたら仕事に取掛かるつもりです。

和江さんの洋服は先週の土曜日に送りました。  無事に着く事を祈ってます。  裏地は、倹約した訳では無いですが~ 要尺を買い間違えた為、継ぎ接ぎになりました~ 悪しからず。 何しろこの二週間程~ 自分の問題が有った為、何も手に付かない状態でした。  どうかご勘弁頂き度く。  発表会のご成功を祈ります。  では又。 とりあえず報告にて。
b0201617_919394.jpg
≪ 2013年 オーストリア @ ザルツブルグ ≫
[PR]
by paridayori | 2013-10-03 06:48 | 風景 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31