巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春の足音

1976年2月20日(金)
又々、ご無沙汰です。 皆様お変わりなくお過ごしの事と存じます。  先日お母さんからのお便り届きました。 有難うございます。 体の具合は如何ですか? 日一日と長くなり、春の足音を感じる~ 今日この頃、目覚めと共に、うぐいすの声が聞かれます。 
b0201617_910111.jpg
朝の出勤時、夕方の退社時は思いも因らない位明るくなっています。 陽気は未だ寒い日や暖かい日、三寒四温~ 気候はどこの国も変らず気まぐれです。

先週の日曜日、紅白歌合戦の映画を見て来ました。 布施君 の 《 シクラメンの香り 》 はレコード大賞を取ったそうですね。 高校出てから10年、良く頑張って居ますね。 舞台衣装でシックリしていたのは 《 梓みちよ 》、若い子はお人形の様な可愛服が多いですね。 
 
さて習慣の違う日本とヨーロッパの商店。 先日、フランソワヴィヨンの靴店で働く、フランシスから 『 日本人のお客さんは、お店に入って来て挨拶もしないで、黙って商品をあれこれ触って履いて見て、黙って出て行く。 日本人は礼儀正しいと聞いているのに~』 と、ちょっと納得出来無い様子でした。

其処で考えて見ましたが、日本では商店に入って売り子さんは『いらっしゃいませ』と言いますが、お客さんは何も答えず店の中を見回して、欲しい物が無いとすっと出て行くと言った感じですね。 巴里では 『 いらっしゃいませ』のかわりに 『 ボンジュール 』 「こんにちわ」ですから、お客も答え易く 『 ボンジュール』と返答します。 フランスでは本来、お客の方から 『 ボンジュール 』 と言って入って行くのが礼儀だそうです。 まあ商店とは言え他所の家へ入る感覚で、挨拶すると言う道理なのでしょう。 習慣の違いが時には 《 日本人は感じが悪い 》 と言う印象にもなりかねません。

今年も又、税金の申告用紙が来ました。 日本と違って給料から天引きでは無い為、国民自身が自己申告です。 第一回目の分はもう納めましたが、三分割で納めます。 一回目、二回目は前年納めた金額で査定して、三分の一づつを二回に分けて納めます。 
確定申告の後、今年度の納税額が決まり3回目の納税時に調整された請求額を納めます。 
b0201617_9115274.jpg
昨年の年収は何処へどう消えたやら~・・・ では又。
[PR]
by paridayori | 2015-02-20 08:53 | 花:植物:自然 | Trackback | Comments(0)

働けど~ 働けど~

1976年2月2日(月)
一昨日の土曜日は巴里に初雪。 先週、先々週と例年に無く凍て付く厳しい寒さが続いていました。 久しぶりの雪景色、窓からの眺めは美しく神秘的でした。 コレクションも終え、やっとのんびりした所です。
b0201617_9264541.jpg
皆様、お元気とは存じますが呉々も風邪には気を付けて下さい。 巴里は流感で40度以上の熱を出している人が多い様です。 私の部屋は冬とても暖かく夜中、毛布を剥いで寝ていて朝方寒くて目が覚めます。 夜は暖房を下げて寝ていますが。 

今回のコレクションも例年同様~ 波乱に富んだコレクションで、又々大変な問題が起きました。 その場に、居合わせなかったのですが、シェフ・マダム・ミッシェルとマダム・セシルがコレクションの翌日、大喧嘩したとか。 皆、どうなる事かと気をもんでいましたが、あっさりしたもので、週末を挟んで今日は何事も無かった様に事が進んだとマダム・セシルは話していました。

最近は前以上に良くシェフと言い合いますが、10分も立たぬ内、普通に戻ります。 と言うのも双方が自分の意見を主張 し合った後は、お互いを尊重、後味を残さないと言った感じです。

シェフは私とモノの二人を頼りにして呉れて居ます。 私は良くシェフと衝突し~ 扱い難いにも関らず、一番シェフを理解し協力、仕事も早く彼女の望む通りの事をするので、頼りにして呉るのでしょう。   私の様なのが頼りにされるのですから、 どんなに人材不足か、お解り頂けると思います。 

言葉もろくに喋れず書けないのに、注文書からノートの整理、付属屋さんへ電話で注文等、助手的に任されています。  昔の事務経験が役立っているのでしょう~芸は身を助けると言いますが・・・何でも経験は役立つ様です。
 
今月は例月の2倍のお給料になりそうです。 残業100時間に加え3回の土曜出勤と、2回の日曜出勤。 
2週間の間、1日平均13時間労働。 でも預金は一向に増えませんが。 何時も通り 『 働けど~働けど~』です。
b0201617_9205733.jpg

[PR]
by paridayori | 2015-02-02 08:36 | 花:植物:自然 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28