巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

賭け & 盗難

1976年4月25日(日)
憂うつな曇り空。 先週の日曜日は、ソミューでよく晴れた青空の下、皆でお喋りしたり散歩したり~ 楽しい一日でしたが、和江さんからのお便り着きました、有難うございます。 この所、筆不精になり~と言うより、本当に書く事も無いので~ 余りに平凡すぎる毎日だからでしょう~ 平凡と言うのは穏やかと言うのと時には違う事も、今は穏やかどころかその反対かも・・・
b0201617_5142355.jpg
先日の手紙に書いた~ ロト当選、2万8000フラン ( 約180万円 ) の間違えでした。  儲かった人も居れば逆の人も~昨日は盗まれた話~ フランシスのお店 [ フランソワ・ヴィヨン ] で、私が着く5分前、お店に居たイタリア人のお客さんに、売上:7000フラン ( 約42万円 ) 盗まれたそうです。 

全部が現金では無かったそうですが、お店としての被害は同じ事。 お客さんの払った小切手は戻って来ませんので。 会計の引出しの鍵を外し忘れて5分間その場を離れた隙にもぬけの殻~店員さんの不注意でした。
b0201617_5153892.jpg
先日はラピドス本店で私の作った洋服~ 今回のコレクションに発表した新作デザイン。 お店用商品として布地を変えて作った服が紛失。  お客様が試着室で、着替えてコートを羽織って帰った様です。 悪い人は何処にも居るのですネ。

仕事場では相変わらず皆の不満が絶えません。 先週中はシェフが休みの為、皆で言いたい放題言って居ました。 私も色々な事で頭が一杯、何も手に付かず時を過しています。
b0201617_5164793.jpg
生活費も一ヶ月7~8万から10万円と、2~3年前の5~6万に比べ二倍近く掛り、お給料は上がっても、物価は何倍もの比率で上っています。 何時になっても楽は出来ません。 フランス人に倹約家が多いのも、世界一位にランクされた物価高では無理も有りません。 

その割りに、高級品店の売上が伸びているのは、宣伝による観光客向け[ブランド商売]の為でしょう。  ラピドス店など、お客様は殆ど外国人。 特にアラブ系、アラビア系が多い様です。 フランソワ・ヴィヨンも 6~7万円するブーツが、飛ぶように売れていると聞くと、お金も有る所には有るのですね。
 
昨年の今頃は、和江さんの来仏を待って居た頃ですね。 では又
b0201617_5175171.jpg
≪ 2015年 @ とうとう~ NY上陸:パリ発信~ 貸自転車:セントラルパーク脇の駐輪所でスタンバイ ≫
[PR]
by paridayori | 2015-04-25 04:52 | お菓子:食 | Trackback | Comments(0)

一週間の報告

1976年4月13日(火)~20日(火)
気持ち良い晴天が続いてます。 皆様、お変わりなくお過ごしの事と存じます。  私は相変わらずの毎日です。 今週の日曜日すみえさんの所へ遊びに行き、髪の毛を少々切ってもらって来ました。
b0201617_9425616.jpg
今年、新しく作ったコートの関係で少しずつ切っていたのですが、後ろはやはり自分で上手く切れず、美容師さんに切って貰いました。 巴里で知り合った25歳の方で、前に勤めていた美容院が不景気で店を閉めたとかで失業中。 他を探すにも労働許可証が無いので大変。 以前、サンフランシスコやロンドンの学校にも行ったと言うだけ有り英語は出来ますが、フランス語は未だカタコト。

何万人もの学生失業者を出すフランスに於いて今、職を見つけるのは大変です。  洋裁学校で有名な 《 サンディカ・ド・オートクチュール 》 と言う巴里の学校を出れば、以前は学校の紹介でオートクチュール店に入れたそうですが、今は人員募集が無い為、学校からの斡旋も無く、仕方なくレストランに勤めたり、他の職に就く人も多い様です。 

フランス人の若い人が仕事にあぶれている今日、私の様な外国人が大きな顔して働いているのは、何か申し訳ない様です。 然し、フランスではフランス人を使うより、外国人を使う方が雇い主としては良いとか~ 何故なら許可証とかのハンディも多く良く働くから。  フランス人は労働基準やら規則ばかりを唱え、口は達者ですが労働は不熱心。  就職浪人の悩みは日本だけでは無い様です。
b0201617_9404363.jpg
話は変りますが、すみえさんの婚約者にテレビを借りました。 AKAI (アカイ) の製品です。 彼は、アカイの製品を主に扱って居る日本びいき、以前から話して居ましたが一ヵ月の予定。  若し買い度い場合は、1000フランとの事。 借りて未だ三日目ですが、無い方が良いようです。

4月20日(火)~ 上迄、寝床で書いてからもう一週間。 今日は春の陽気でした。 土、日、月は、復活祭の連休。 何時もの様に、モニックの実家~ ソミューへ行って来ました。 

金曜の夜、アニーに車で一緒に行こうと誘われたのですが、仕事の都合で断りました。 三日続きの連休の為、道路は車の波、午後5時に巴里を出て、着いたのが夜中の11時半だったとか。 巴里から脱出するだけで2時間もかゝったそうで、私は 『 ホッ 』 と胸をなで撫で降おろしました。 帰りもモニックと二人で今朝、電車で帰って来ました。 
b0201617_944725.jpg
アニーは、7月17日にソミューで結婚式を挙げる予定です。 コレクション最中ですが、出席するつもりです。 では、今日はこの辺で~ 又、書きます。
[PR]
by paridayori | 2015-04-20 08:54 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

電力会社(国営)スト

1976年4月8日(木)
b0201617_663341.jpg
今日は花祭り、お釈迦様の日ですね。 皆様、お変わりなくお過ごしの事と存じます。 私も今の所は順調です。 先週は寝違えかどうか首筋が痛く、一週間憂うつでした。

最近、良くラピドス店の友人、すみえさんの所へ泊まりに行きます。 彼女は郊外、ベルサイユ宮殿の近くの団地で新しい建物に住んで居ます。  婚約者はフランス人ですが、機械が好きで電気製品を扱って居るとても愉快な人です。 其の内、小型テレビを貸して呉るそうですが~ 

先日、石蔵さんがラピドス店に訪ねて来たそうですが、ご存知の通りアトリエが移ってしまったので、残念ながら~ お逢い出来ませんでした。 彼女も忙しいでしょう、プレタポルテの展示会が開かれていますので。

モニックのアトリエも直ぐ近いですが、たまにしか逢えません。 私の仕事が以前に比べ、大分忙しくなり責任を持たされる仕事が多いので… 今の所、波風立たず静かですが~ 来週から60歳過ぎのマダム・ルシアンが出勤すると又、シェフと荒れるのでしょう。
b0201617_681958.jpg
昨日は電力会社のストで 昼12時から16時まで停電でした。 部屋が薄暗いばかりでなく、アイロンもミシン(電動)も掛けられず、大した仕事が出来ませんでした。 私は裁断の途中だったのですが、まあ何とか終らせました。

隣室のアトリエの話題。 スーツのアトリエ・タイユールは殆どが男性で、皆~ 競馬とロト ( 升目に数字を入れ~ 週末に丸いボールの数字当てる当選発表があるくじ~ 良く説明出来ませんが) に熱中する人が多く、良く賭けています。 先日はイタリア人の男性が、2800フラン(約18万円)の賞金を当てました。 是くらいを年に2~3回当てるそうです。

当たった時は皆に食前酒を振舞います。 昨日は、昼食前に振舞われ= 空きっ腹に良く効き、昼休みボーッとしていました。 お酒に弱いので困ります。 此方では何か、お祝い事が有ると仕事中に関係なく、食前酒やシャンパン等、アルコールが振舞われます。  我々はこつこつ働いて貯めるのが一番。 頑張らなくちゃ。 では又。
b0201617_69362.jpg

[PR]
by paridayori | 2015-04-08 05:54 | 諸々 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30