巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

八百屋さんのスト

1976年10月31日(日)
昨日、和江さんのお便りと、抄本を受け取りました。  有難うございます。
皆様、お変りなくお過ごしのご様子、何よりと存じます。 色々、お手数お掛け致しました。
b0201617_852725.jpg
≪ 2013年10月某日 * 親戚のシュガー @ Halloween !! ≫
さて昨日、今日、明日、三日間の連休です。 今回は、どこへも出掛けず、真面目に仕事をしています。 和江さんの洋服、布地の関係で、始めのデザインになります。 11月15日頃、発送したいと思って居ります。

お正月帰国の件ですが、多分欧日協会の便にするつもりです。  欧日協会はJALの小型機 ( ジャンボではなく ) で、往復 3600 フランです。 只、1月12日の巴里着が、少々引っかゝるのですが、コレクションも もう10回目。  忙しい大詰は、最後の二週間~ もう少し様子を見て、決めるつもりです。
b0201617_8505929.jpg
先々週、八百屋さんのストライキがあり、一週間~ 八百屋さんがお休みでした。  ストが終ったら、ものすごい値上りで、野菜 & 果物のかゝせない私には、頭の痛い話です。 では又、皆様、お体には充分気を付けて、お過ごし下さいませ。
[PR]
by paridayori | 2015-10-31 08:56 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

バルセロナの休日

2015年10月某日
1984年:初めて訪れてから既に30年余り 【 リセウ劇場 】火災前から:オペラ:お目当てで頻度に訪れて居るが、オリンピックを機に街は観光地化を目指し相当整備された。 急に観光客が増え治安が悪化した時期も有ったが、近年の西班牙、テロ警戒を兼た ¿? 治安パトロール隊 & パトカーが其処此処に配備され安全確保が行き留き~ホッと安心!! 観劇終えた深夜の帰路も、蛍光チョッキのパトロール隊の監視に感謝:観劇~!??!
b0201617_859134.jpg
海と丘を結ぶ空中ケーブル:中継点 @ 84年訪れた折に仏友人と、たった三人だけの空中散歩。 当時は、こんな綺麗では無く中継点の床もきしみ『 この空中ケーブルって安全だと思う~¿? 此処 @ 西班牙だョ、僕ら正しい選択だったかなぁ~??』と海上の此の中継所で突然云われ『 エェッ? そう云えば~』早く云ってョ~風に、急に不安に襲われ【 あと半分、無事に丘に着きます様に~アーメン】 と皆で祈った想い出が蘇る ( 苦笑 )
b0201617_91015.jpg
後ろ姿が、お洒落なお散歩中の中高年ご夫妻 @ 歩行者天国並に広い歩道:自転車道:車道~ 全てが広々とゆったり余裕のあるグラシア通り~* 両側に、ガウディ:デザイン設計:カサ・ミラ & バトリョ邸:始め歴史建造物が立ち並ぶ~ ★
2002年 @ A.ガウディ:生誕150年際の折、ガウディ:建築作品を全て見せる企画で略、全て内装迄、見学出来た事は貴重な体験だった。周遊券の様なチケットで、回った~素晴らしい繊細 & 巧みな技巧は圧巻だった。
b0201617_916286.jpg
アントニオ・ガウディもまさか~ 家【 カサ・ミラ 】の下にカフェテラスが出来、向かい側が駐輪場になるとは夢にも~¿?
b0201617_036052.jpg
 巴里発信の貸自転車*駐輪所 @ でもグレーの石壁の街に明るい西班牙カラーが愉しい~♪♯♪ 自転車の為に、是だけ広いスペースが確保されている街は、世界広しと云えども中々無い~!!! 自然環境への取組みが感じられる。。
b0201617_972689.jpg
シックでエレガントな魅せ構え~ ショーウィンドーに溶込で~ 絵に描いた様な素敵なカップル~ξ¶Ю
b0201617_984882.jpg
お出掛け前は、しっかり戸締り~ そして足元も歩き易い靴で~¿@¿@¿@
[PR]
by paridayori | 2015-10-28 09:21 | 街並 | Trackback | Comments(0)

労働基準局:賃金枠

1976年10月20日(水)~22日(金)投函
今朝、手紙を投函し夕方帰宅して、和江さんからのお便り拝見しました。 有難うございます。 それで早速筆をとった次第ですが、先日、手紙に書いたモスクワの件は又、来年も企画されるでしょう、出来れば帰国したいと思います。
b0201617_139163.jpg
≪ CASA BATLLO ★ アントニオ・ガウディ @ バルセロナ ≫
今日、お給料値上げの件でシェフに話を聞きました。 『 店としては縫子と言う職種での給料は現在が妥当 』と言う事。 労働基準局で職種の賃金枠が決まっている為、値上げ出来てもほんの僅。 他のアトリエの縫子さんとの関係も有る為、特別扱い出来ないそうです。 問題は職種名を変える点だけなので 『 もう直ぐ解決するでしょう 』 と~ マダムセシルは云ってましたが。。
b0201617_141599.jpg
今はもう、縫子さん以上の仕事をして居ます。 普通、縫子さんは縫うだけ、裁断師は裁断、パターンナーは型紙作るだけ~と専門職毎に別れるのです。 一人が是を全部こなすと言うのは、中々貴重な存在。 その上、縫う技術は超一流と、シェフは自慢の種。 

素材の扱い方も殆ど知り、仕上も早く綺麗。 その他、工場向けに原型の型紙及び要尺の見積から、組立方法のテクニックまで指示。 これを店が認めれば文句無い所ですが、周りにはやきもち焼きも多く、邪魔が入り何時もおじゃん。 今回は、うまく行くと良いのですが。
では又…
b0201617_1415372.jpg
≪ 大き過ぎて収まらず~ふぅぅっ~!! 仮面を模った手摺がオシャレと云うよりちょっと気持ち悪い感じ~??≫
[PR]
by paridayori | 2015-10-23 00:02 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

在仏5年目

1976年10月19日(火)
この2~3日、一段と寒くなりました。 寒いといっても冬の寒さとは違いますが…皆様、お変わりなくお過ごしの事と存じます。 私のパスポートは今日で期限切れ。 ご存知の通り期日になってあわてる人間。 大使館へ行って手続きを済ませて来ましたが。 実は又々お願い~お手数お掛け致します。 
b0201617_9401694.jpg
戸籍抄本が必要です。 期限迄の書換えの場合は要らないのですが、在仏中に家の本籍が移った為、六ヶ月以内の抄本が必要だそうです。 二年前に送ってもらった一通が残って居たので其れを持って行ったのですが、お役所仕事と言うか中々頭が堅くて駄目だそうです。 一通で結構ですから送って下さい。

最近は大使館の入館も厳重でガードマンが見張り、内側からのOKがあってからドアを開けて中に入れます。 入口では先ず荷物、身体検査、飛行機に乗る時の様な機械で調べられる… と言う物々しさ。 赤軍テロ予防の為でしょう。 仕方有りませんネ。 
b0201617_9505468.jpg
さてパスポートの発行された頃を思い出し日記をめくって見ました。 5年前の今日10月19日は同じ火曜日でした。 飛び立った11月7日は今年も日曜日。 こうしてみると暦は5年周期なのでしょうか? 五年前の10月18日に出発日の決定、11月7日(日)12時50分。 そして出発を決めた翌日、19日は何とも言えぬ複雑な心境だった様です。 喜びとも希望ともつかぬ何か気の抜けたような… 
b0201617_9421561.jpg
あれから5年。 昨日は家族からの古い手紙を年別、月別に分けていました。 何と良く住所の変った事でしょう。 あの頃に比べ年を取ったなと感じます。 今から比べると、まるっきり子供でした。 何も知らず未だ可愛げが有ったのに。 今は強くなったとしか言い様が無いくらいに変りました。
b0201617_9435483.jpg
しかし仕事面では、それだけの年の隔たりを感じます。 技術取得は停滞して居ません。 もう直ぐこの職業の一通りを修了出来るでしょう。 店の方針は宛になりませんが、シェフの話では『近々本格的に仕事が進行するだろう』との事。 そして我々にも 『 早急に、グレーディングを教えなければ…』 と言っていました。
b0201617_9443197.jpg
≪ 2015年10月19日 @ バルセロナ ≫
今年の年末に欧日協会・企画のモスクワ、レニングラードの旅があります。 オペラ観劇からボリショイサーカス観覧、美術館、その他、色々催し物付き。 今年の夏休みは大分倹約だったので出来たら行って見たいと思っています。 団体旅行で無いと普段中々行けない国ですし~ 何と無く興味深く感ぜられます。 まだ解りませんが~どう思いますか? では又、書きます。 皆様、お体に気を付けて。
[PR]
by paridayori | 2015-10-19 09:20 | 絵画 & 美術 | Trackback | Comments(0)

ながら族の失敗

1976年10月12日(火)
久しくご無沙汰して居ります。 この所、気温の差が激しく晩夏の陽気かと思えば、初冬の様に寒くなったり。 皆様、お変りなくお過ごしの事と存じます。 ところで皆様、就職の方はいかゞですか? 

何処も不景気で大変ですね。  アトリエは前にも書いたかと思いますが、とうとう~ シェフ、モノ、私の三人になりました。 仕事も型紙関係が本格的になって来ました。 今の所、プレタ・ポルテ/高級既製服のコレクションの為、新作造りで相変らず残業、土曜出勤です。 

人数の少ない割りには気の合った同士なので仕事がはかどります。 シェフが今月から:2500フランの月給を要求して呉れていますが、厳しい折どうなる事やら。

さて巴里の洗濯屋さんは余り上手で無い上、高くて困ります。 その為か自分で洗う人が多く日本の様に男物のY-シャツを洗濯に出す人は少なく、殆ど自宅で洗い奥さんがアイロン掛けしますが上手です。 電圧(220V)の関係も有ってビシッと綺麗に掛る様です。

話は変わりますが、ピエール・カルダン劇場に日本の《おんでこ》が来て居るそうです。 大小の太鼓を打ち鳴らすもので、昨年行った垣田さんは『大変良かった』と話してました。 聴きに行きたいですが~

10月13日(水):昨晩、此処まで書いた後、眠ってしまいました。 遅くまでTVを見ながら寝床で書いて居たので… ソ連のボリショイ劇場からの生中継で、クラシックバレーや歌、音楽をたっぷり楽しみました。 カラーだったそうですが白黒なので残念。 まあTVが有るだけでも良いでしょう。 家はフランス国営放送、3チャンネル有る内の1チャンネルしか映りませんが~
b0201617_85142.jpg
≪ 2015年7月 Chez Fernand@ St Germain ☆★☆ ≫
先週の日曜日は掃除、洗濯、料理と~ 土曜出勤だったので日曜日に一週間分まとめて。久しぶりに茄子を買いオイル焼にしてお醤油で~日本と違い20cm位の大さで味も大味。 昼のニュースを見ながら、カセットからは日本の歌が流れ~♪♪ 台所のガスに、月曜日用の焼肉をかけて~ たれが焦げない様、気にしていたのですが一瞬、TVに見とれて~ 五分としない内に台所へ戻って見たら、お鍋が真っ黒こげ、幸い肉は紙一重で助かりましたが、ながら族のする事はろくな事、有りませんネ。 これからは料理が楽しくなる季節です。 何て一人前に書きますが… まあ一人で食べるには充分でしょう。 では又、書きます。
b0201617_83182.jpg

[PR]
by paridayori | 2015-10-12 07:27 | お菓子:食 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31