巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

帰仏早々多忙

1977年1月25日(火)
皆様、お変りなくお過ごしの事と存じます。  日本の一軒家は、冬の暖房完備がされてないので、寒くて本当に大変だなと、思いました。 ≪2016年1月 冠雪の丹沢連峰 ≫
b0201617_1229356.jpg
今日、コレクションが終り、やっと一息ついた所です。  明日の朝は少々寝坊出来るでしょう。 今朝が一番大変でした。 昨晩、家に帰って来たのが、深夜12時。 床に就いたのは、1時15分前ですが、時差で寝付けず本を読んでいました。 

今朝は目覚ましが鳴り、止めてから一時間、寝過ごしてしまいました。  7時半に行くつもりが、店に着いたのは、8時過ぎでした。 今回のコレクションは大変スムーズに運びました。  外からの派遣の人も仕事が良く出来、気の良い人達でしたので、忙しい中ストレスもなく雰囲気も満点でした。
b0201617_12304723.jpg
1月26日(木)
昨晩の続き。  今朝は6時15分前、目覚まし止めてから一寝入り~ 起きたのが、10時15分前。 遅れても良い事に、なって居たので、11時過ぎに出勤。 

女性ディレクターのマダム・イルマから、今後の方針の話が有り、プレタ・ポルテ→既製服の拡張に当り 『 今後は特に重要なアトリエになるので、チームワーク良く頑張って欲しい 』 との事。 名前は一応 《 研究室 》 と言う名前になって居ますが、仕事もその方向に進めて行く様です。 

今回のコレクションは、新聞の評価も良かった様です。  我々のアトリエは、普通タイプのワンピースや、日常着られるタイプのものが多く、ブティック向けを意識したデザインが、良かったようです。
b0201617_12341687.jpg
さて、12月23日に日本に帰国して以来、今日まで殆ど掃除していなかったので、埃りだらけ。 洗濯は毎晩していたので、溜まりませんでしたが、埃りは~積った侭です。。。 

帰宅して身の回りを片付け、翌朝は、7時半に出掛けるので、部屋は散らからないのですが、埃は自然にたまる様です。 このまゝそっとして、週末土日に大掃除するつもり。  日本からの荷物も、トランクの中にそのまゝです。  落着いてから、ゆっくり整理します。
b0201617_12364672.jpg
では皆様、充分お体に気を付けて、お過ごし下さいませ。 
[PR]
by paridayori | 2016-01-25 04:51 | 風景 | Trackback | Comments(0)

帰仏

1977年1月15日( 土)
いかゞお過ごしですか? 12日の水曜日、お見送り有難うございました。 皆様、帰宅が遅くなったでしょう。  巴里へは、二時間遅れでしたが無事到着致しました。 アラスカからロンドン迄は順調だったのですが、ロンドンの乗り継ぎの際に面倒な事が起り、其処で二時間を経過してしまいました。 ≪ 2012年1月 NY @ マンハッタン:着陸前の上空から ≫
b0201617_1143052.jpg
ロンドンから巴里へ乗継の乗客一人が、方向を変えた様です。 その人の荷物を降ろす為、搭乗したのに降ろされて一人一人が、荷物の確認をしました。 ロンドンはあいにく雪で辺り一面、真っ白でした。
b0201617_1155570.jpg
1月16日、パリ到着が午前11時45分、家へ着いたのが12時39分。 軽い食事を取り急いでアトリエへ。 午後2時から7時迄、仕事をして来ました。 家へ着くなり上下瞼が仲良くなり、荷物の整理もせず寝床入り。 今週はコレクションの追い込みで、最も忙しくなるでしょう。

人材派遣会社からの縫子さんと我々の他、他のアトリエからの手伝い等、計10人。 モノと私の二人が仕事の指示をしますので、チームワーク良くやっています。
 
話は変りますが《お餅》。 巴里に着いて開けてみたらもうカビてました。 飛行時間22時間の間に蒸れてカビてしまったのでしょう。 カビを落とし水餅にしましたが、豆餅はカビを取り洗いながら全部食べ終えました。 丈夫なお腹なので。 和江さんの焼いてくれたクッキーは、少しづつ大事に食べています。 アトリエにも持って行き、皆に少しづつお裾分け~とても美味しいと大好評です。

相変わらず床の中で書き始めると直ぐ眠くなり、三日がかりの手紙となりました。 今朝は目覚ましの鳴る前に目が覚めたので書き終えましたが。 では又。
b0201617_1171551.jpg

[PR]
by paridayori | 2016-01-15 04:37 | 風景 | Trackback | Comments(0)

飛躍へ

2016年元旦
b0201617_1042033.jpg
≪ 澄んだ青空~ 冷え込む冬の朝~ 鎧戸を開けバルコニーに出るとまるで鳳が羽ばたく様に広がる飛行機雲~☁ ≫
b0201617_1062369.jpg
≪ 矢の如く突き抜けるフライト ≫
b0201617_1072219.jpg

b0201617_1084345.jpg

b0201617_1091599.jpg
≪ いつまでも目を奪われる~ 大好きな巴里の寒い朝~☁ ≫
[PR]
by paridayori | 2016-01-03 10:13 | 空:雲 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31