巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

意欲と熱意

1977年3月28日(月)
今日、空は青く澄んでいましたが、雪がちらつく寒い冷たい一日でした。  ご無沙汰して居ります。 お父さん、お母さんお元気ですか??  誕生日から丁度一ヶ月。 仕事の方もやっと一段落と言った所ですが、相変わらず、一日暇だと思うと、翌日は残業と言った具合で不規則です。
b0201617_5314511.jpg
先週の土曜日は数人の友人と、プレタ・ポルテの展示会に行って来ました。 友人が入場券を持っていた為、お菓子屋さんに勤めている友人夫妻も一緒でした。 この方はカナダ女性と結婚し、今回、お菓子のコンクールに入選した記念とかで、ヨーロッパに旅行がてら、巴里に仕事を求めて来ています。 

是からも、もっとお菓子の勉強をしたいそうです。 夜は垣田さんの家で夕食を取りながら、お菓子の勉強をして居る鈴木さんも来て、巴里に来てからの苦労話を皆でユーモアに語り合いました。 経験した仲間でなければ理解出来ないものです。
b0201617_9212799.jpg
皆、何かを求め、自分を向上させる為に努力して、耐えて修業して居る様です。 そんな中、条件が許さず気弱に挫折し帰国して行った人々も居る様です。 

鈴木さんはスイスでの経験が長く、巴里ではまだ半年ちょっとですが丁度、私が来た頃の様に希望を持って全てに張り切って居ます。 3人とも同じ干支の同じ星座、同い年ですが、私が一番ハッパ掛けられています。 鈴木さんは、4月18日に行われる《 お菓子のコンクール》に出品する為、今、チョコレートに彫刻しています。 

カナダから来た友人は《白雪姫と7人の小人》がテーマで、お砂糖と飴細工だそうです。 写真を見せてもらいましたが、良く出来ていました。
b0201617_9224019.jpg
家に持って帰った、イタリアのアーモンド:ペースト細工のトマトも、この様なお菓子細工の一種でしょう。 どんな職業も職人は大変です。 安い給料で重労働に耐え頑張って居る、好きでなくては出来ない仕事です。 何れにしても、やる気と熱意、ファイトでしょう。 

我家の若いお二人さんも、規則正しい生活をして 自分自身を磨く為、頑張って下さい。 テレビを見ている時間、遊んでいる時間を、もっと有意義に過せる様。《鉄は熱いうちに打て》と言いますが、人間は若いうちに色々吸収して下さい。 
b0201617_5343040.jpg
矛盾だらけの世の中ですが、そんな中で自分を見失わず、知識を求め全てのものに耳を傾け、その中から自分の生き方を見つけて行って下さい。意欲と熱意、努力、誠実、全てが時には鉄の壁も動かせるのです。 

垣田さんの友人で、巴里の洋裁学校へ行き卒業後、型紙作りやグレーディングの仕事を始めた人が、その力を認められ、現在、絶対不可能と言われる労働許可証を取れたそうです。 全く信じられない話ですが有りうるのです。 努力すれば道が開ける事も…又、便りするつもりです。 
今日は右肩が少々おかしい様です。
b0201617_7543980.jpg

[PR]
by paridayori | 2016-03-28 04:47 | お菓子:食 | Trackback | Comments(0)

誕生会

1977年3月16日(火)
この所、又々、ご無沙汰して居ります。 皆様、お元気でおすごしの事と存じ上げます。 お母さんの体の具合いかゞですか。 そろそろ庭の方も忙しくなり始める頃でしょう。
b0201617_722264.jpg
≪ 2015年 @ 仏友人の姪御さんのBlog から写真拝借 ★ 彼女の手造り * 菓子 & テーブル:デザイン ☆≫
私もこの所、少々疲れ気味です。 今迄、忙しくてもこれ程、疲れを感じた事は有りませんでしたが、やはり30歳になったからでしょうか?!  いえ仕事が前よりずっときついのです。 肉体より神経を使う方が多く、仕事内容も多種多様~ 頭の切替も要求され、そして休み無く仕事に追われているので、一日の経つのが早いです。
 
仕事が忙しい上、先週、先々週と二週続きで日曜日に、友人が家へ来たのです。 アトリエの仕事は、その前からずっと忙しかったのですが・・ 3月6日の日曜日は一週間遅れの誕生会をしました。 私28日、垣田さんが3月1日で一日違い~ お菓子の勉強に来ている新しい友人、鈴木さんは3月15日と、皆、同い年のうお座と言う事で集ったのです。 
 
鈴木さんはスイスを廻り巴里に来たのですが、空手をやったり、とても活発な女性で楽しい人です。 先週一週間は彼女に付き合って潰れてしまいましたが。

5日は料理の下ごしらえ~五目寿司にするつもりでしたので、具を煮たり夜11時頃迄、何やかや。 本当は五目の素と言う缶詰を買って来て、炊いたご飯にたゞ混ぜるだけのつもりで日本食品店を回ったのですが、品切れで求められず自分で作る羽目に・・・

干し椎茸、筍の缶詰、揚げなど買い求め、まあ何とか仕上がりました。 味付けは関東風だそうで大好評でした。 お酢の配合やら煮物の味付等、いつもの様に殆ど適当~ 舌で決めました。 こんな時は昔食べたお母さんの味が基本となるようですね。 

皆、美味しい*美味しいと~ 五合のご飯が三人で空っぽ。 私は余り食べない内に終り。 デザートは、お菓子屋さんの鈴木さんが美味しいお菓子、ケーキを作って持って来て呉れて、舌づつみを打ちました。
b0201617_7038.jpg
≪ 2015年12月 @ NOEL = X'mas : ARNAUD LARHER 店 ≫
彼女は4月18日のお菓子のコンクールに出品する為、作品のアイディア探しをしています。 次回に続を書きますが多分、日曜日頃でしょう~今週も土曜日、出勤なので。 では又。
[PR]
by paridayori | 2016-03-16 06:51 | お菓子:食 | Trackback | Comments(0)

季節の行事

1977年3月4日 (金)
昨日は《ひな祭り》 先週の日曜日、部屋を片付けた時、和江さんに貰って来た、お雛様をかざりました。 色々な季節の行事が段々に、遠ざかって行く様です。皆様、いかゞお過ごしですか。 お母さんの体いかゞですか? 先日のお便りのお礼を出したかどうか、忘れてしまいましたが・・・
b0201617_2123378.jpg
≪ 2016年3月3日 @ 我家の雛祭り ♪♪ 毎年同じ顔ぶれ登場 ≫
この所、忙しく休む暇も有りません。 朝8時から夜19時までの10時間労働の上、明日、土曜日も出勤です。 この三週間、残業続きなので土、日、出勤は避けて来たのですが、とうとう出勤になりました。 来週、再来週は確実に土曜出勤になるので、明日は半日だけにするつもりです。 

プレタ・ポルテのコレクションが始る為、その試作品作り。 例年は人数が多かったのですが今年は三人。 其れに加え本格的に、プレタ=既製服も始めたので忙しい事~相変わらず時間に追われる日々です。

今週始め、シェフ・マダムセシルが急用で欠勤となりました。 その為、シェフの代りに本社へ呼ばれ、仕事の打合せで説明を聞きに行って来ました。  三種類の布で三型のデザイン。 本社の要望、説明を聞きアトリエへ戻り、いざ裁断になったら難しい問題ばかり。 デザインする立場の人が裁断、縫製等の技術にうとい人達なので、簡単に説明するのですが、イメージと現実とでは解決出来ない多くの問題が有ります。
 
一日の労働時間が長いだけで無く、要尺の計算から柄の配置、そして裁断の為の型紙の配置図等、一日中、緊張して神経を尖らせて居る為、家に戻ると何もする気になりません。
b0201617_715289.jpg
≪ 1977年 @ 某日:業務日誌 *一日の各作業詳細 及び 所要時間明記 ≫
話は変わりますが、家から持って来た《竹久夢二》のカレンダーの表紙と一、二月の絵を部屋に飾り度いと思い、掛けじくの様に作り始めました。 《黄八丈に黒猫を抱く女》の表紙の方は案外良く仕上がり早速部屋に掛けました。 もう一つは作り掛けで一週間もそのまゝ手が付けられ無い状態です。 《夢二》は布地で絵を飾る方が額に入れるより味が有る様です。 

先日見て来た《芹沢圭介展》の掛け軸や、のれん等、諸々の日本芸術にアイディアを得たものです。 ではまた書きます。

>>>>>>>>>><<<<<<<<<<<<

2016年:追記
丁度今、秋冬のプレタ・ポルテ:ファッションショー & 展示会シーズン~!! 現代は、華やかで大掛りなファッションショー【 パリコレ 】と呼ばれ世界中のジャーナリスト:バイヤーが殺到~★

当時:40年余り前は 【 オートクチュール 】注文服のコレクションを発表した後、高級既製服のコレクションとして 【 プレタ・ポルテ 】 のコレクションを発表。 各店、未だ規模も小さく現代の様な大掛りのショーでは無かった~***

店に出す製品の原価計算する参考の為、日誌には業務内容と所要時間の詳細を要請された。 お蔭様で後々の人生に大きく役立ち 【時は金成】 が自然と身に付き、無駄を省き合理的な仕事 & 私生活に役立て充実した日々が送れる事は嬉しい経験をさせて頂けた~感謝!!
[PR]
by paridayori | 2016-03-08 08:34 | 行事 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31