巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

驚異的:残業時間

1977年7月27日(水)
涼しい毎日です。涼しいと言うより寒いと言った方が当てはまる様です。お元気ですか? 今年の夏は、皆様お揃いで富士登山~?高所に弱い、お父さんが心配です。 お母さんの体の具合いは、いかゞですか? 明君は夏休みが減少して学生時代の様に、のんびり出来ませんね。
b0201617_892680.jpg
昨日やっと、コレクションから開放されました。7月11日から一日の休みも無く休日、朝晩の残業で合計:118時間と言う残業時間でした。幸い通勤が楽なので、私の様な弱体者でも、どうにか体力が続く様です。然し、アトリエの 6歳も年上の仏女性は片道一時間半~二時間掛けて通勤しています。 朝5時起きで、夜は11時帰宅と言う毎日を続けて居ました。二人の子持ちで離婚、気力とは言え良く続きます。 
b0201617_8101420.jpg
コレクションは大成功だったそうです。 まあ我々には残業代の方が魅力かも~ 巴里際、日曜出勤と残業で驚異的残業時間、手取りで約5000フラン、1ヶ月のボーナスの様なものですネ。 こう書いて居ると良い事ばかりの様ですが、仕事、人間関係等、色々難しい、厳しい問題も多い社会です。
 
夏休み、今年は7月29日からです。 先ずはゆっくり休みたいたいです。 夏休みどう過すか未だ具体的に決めていませんが、もしかしたらイタリアのシシリー島へ旅行するかも~ΩδΨ アトリエにはシシリア出身者が多く、皆、帰省する為、誘われています。 
b0201617_8105818.jpg
≪ TD HOTEL MIRACOSTA @ 天井 ≫
親戚のぺンションを世話して呉るとか、飛行機だったら飛行場まで迎えに来るとか~ 他には車で発つので 『 もし良かったら一緒に乗せて行く 』 と言う方も。 奥さんは昔、ラピドスの社員でフランス人。 他にもアトリエの女の子の実家に誘われています。

何時も出不精で、折角の一ヶ月の夏休みを無駄に過して居るので、日本に帰る前に、少しは有意義に活用したいと思っています。 若し決まったら又、書きます。 では又。
b0201617_8114621.jpg
≪ 市場の天井 @ ヴァレンシア ≫
……………………………………
追記:
2016年7月某日

70年代の残業代は非常に恵まれて居た。  当時、1日8時間(昼休みを除く)×5日=週40時間:仏労働基準法制定。 残業代は、一ヶ月を時間で割出した時給をベースに加算された。  

基準は、週:48時間と決められ8時間のオーバー分が残業対象になり~時給+25%、48時間枠を越した時間、又は越して無くても、22時を過ぎた場合は、時給+50%が加算される。 日& 祝日出勤は、時給+100%=労働時間を併せると一日 200% ⇒ 二倍の支給額になった。

只、コレクション中は、仕事が集中する為、残業代を稼ぐと云う甘い物では無く、時間との勝負~!!  [ Defiler : デフィレ ] と云われる ショーに間に合わせる為、徹夜も経験。 然し、3週間も休みなく働いた体力限界に近い状態で、徹夜しても疲労で仕事が進まず、一度の経験で廃止になった~**

年に2回 (春夏 / 秋冬 ) オートクチュール & 2回 ( 春夏 / 秋冬 ) プレタポルテの 計4 回 ⇒ 約 4ヶ月のコレクション準備期間 :そして各、コレクション終了毎に、製品化向けのパターン作成~と、年間8ヶ月は必ず残業を強いられる状況だった。

その他の月も、年間略毎月、残業だった。 コレクション以外はそれ程人員が必要無い為、一人が何種もの仕事をこなす少数人数で賄った。 コレクションの煩雑期間は、マンパワーからの派遣を採用、通常は少数社員で遣り繰り~**

その為、当時は略休み無く、偶の土日は掃除 : 一週間の食事準備 : 休養で過した。 幸い引籠り好きで出不精。 家で、音楽聴きながら服作り等、好きな事に没頭出来て愉しかった。 人其々の生き方が有る。 好きな事を見付け、好きな様に生きられる人生を送れた事は幸せだった。。。

仏生活で他人に干渉されず : お互いを認め合える友人達に恵まれた事、全てを信じて海外生活を見守って呉れた両親 & 家族に、改めて感謝の日々。
[PR]
by paridayori | 2016-07-27 06:06 | 絵画 & 美術 | Trackback | Comments(0)

39年前の巴里祭

1977年7月15日(金)
昨日:巴里際は震える様な肌寒い一日でした。 今日もまだ寒く、厚手のセーターが丁度良い位です。 静枝さんからのお便り頂き、日本は蒸し暑くなって来ているとの事ですが… 皆様、お変りなく元気でお過ごしとの事、何よりです。
b0201617_4515670.jpg
≪ 2016年7月14日 午前9時半 @ 巴里:オペラガルニエ ≫
今年も 《 巴里際 》 は仕事でした。 手紙に 『 何回目の巴里際か?』 と質問が有りましたが、6回目です。 そして 18日で、ラピドス店、まる5年勤続になります。
 
全く月日の経つのが早くて… 第一回目の巴里際はオペラを勉強して居た友人と、巴里祭は無料で入場出来ると云う事で、オペラを見に行き初めて [ オペラ座 ] へ入りました。 マダム・オノレの所に住んで居た頃で、丁度、ラピドス店に入る前、未だ不安が一杯の頃でした。 
b0201617_453451.jpg
≪2016年7月14日 午後9時半 @ マドリッド:王立歌劇場 ≫
その翌日、5年前の今日、頼みの綱、知人からの紹介者に電話して月曜日のランデブーを取り、18日の午後三時過ぎから~ ラピドス店で働き始めたのです。 曜日が5年前と全く同じと言うのも面白いですね。 先日、紹介者の方へ、お礼方々電話したのですが 『 いつでも困った時は相談する様に、何でも手伝えるから 』 と言って頂いて安心ですが、甘えてばかりは居られません・・・

昨日14日の祝日は、午前8時~午後7時の一日10時間労働。 今週も又、土:日出勤になりそうなので二週間半休み無しでしょう~ 26日のコレクション発表まで。 今年はお給料が上がったので、残業代も相当多いでしょう。 夏休み一ヶ月ゆっくり休めるので頑張ります。
b0201617_533926.jpg
≪2016年7月14日 マドリッド @ カフェ・オリエンタル ≫
日本のTVで報道されたか解りませんが、今年の巴里際には 〈 エリゼ宮=大統領官邸 〉 が、一般公開され、その行列が~ コンコルド広場まで続き、訪れた人が何万人とか~。 

今日はこの辺で。 今月の末は富士登山だそうですが… 呉々も皆様、お体に気を付けて。
b0201617_4541573.jpg
≪ 30℃を超す猛暑でも寒い程エアコンが効く事は無い~天井に取付けられた扇風機が時折空気を掻き混ぜる?!≫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記 @ 2016年7月

今年の巴里祭:7月14日、南仏 @ ニースで痛ましい事件が起きてしまった。 平穏な午前9時半:ロワシー空港行きバス乗車の為、丁度:オペラ・ガルニエの前を通り掛った。 シャンゼリゼ通り軍事パレードの為、交通規制に因る車の通行止めで車も人出も少なく~ 写真に収めた~ΩЖΩ

サン・ジェルマンの自宅から~ バスに乗る予定が、バス・ストップ @ 不通の事態に遭遇。  とは言え想定内だった為、時間の余裕はたっぷりあった。 40数年前の7月14日を想い出しつつ感慨に耽り、これ程のオペラ:ファンになるとは想定外だった。。。
b0201617_1281386.jpg
≪2016年7月14日 @ レアルマドリッド劇場*インタヴュに応える:プラシド・ドミンゴ氏 ≫
悪天候続きの巴里とは打って変わって、晴天に恵まれたマドリッド @ 王宮前の王立劇場[ オペラ座 ] この日は、レアル劇場 @ 初めての試みとして、オペラ公演を屋外の大画面でライヴ放映。。。 太陽の照付ける戸外だが~ 乾燥した爽やかな気候:リラックスしてオペラ:ライヴを愉しめるチャンスに恵まれ~ 大好きなオペラに耳を傾け~ 幸せな気分を満喫~◎●◎
b0201617_702321.jpg
≪ 2016年4月:劇場内 @ 客席に導入された中継カメラ @ NY メトロポリタンオペラ ≫

ホテルへ戻りPCを開け仏電子ニュースで惨事を知った~▼■ 丁度、豪華な曲に浸って居た頃~ 悲惨な事件が起きて居た~××× 想像を絶する出来事~ 日々を無事に過せる事に改めて感謝~ψξ¶
[PR]
by paridayori | 2016-07-15 04:19 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

クーラーの故障

1977年7月11日(月)
暑い夏が始りました。 皆様、お元気ですか? 大分ご無沙汰しております。 今回のコレクションは本当に大忙し。 始る前に伸びてしまいそうです。 工場用の型紙作りも、 キュロットスカートの次はプリーツスカート。 それでも先週の土曜日に出勤して、やっと終りました。
b0201617_7264345.jpg
≪ 2016年7月 まるで指輪の様に見える¿? 移動遊園地の観覧車 @ チュイルリー公園*毎年夏にお目見え~≫
今週は14日の巴里際も又、出勤でしょう。 忙しく暑い上に何時もながら、安普請のラピドス店。クーラーの故障により暑い事と言ったら~窓が無い上、エアコンが故障では、一日中ふうふう言って、いらいらしています。 
 
前述の事情で仕事が多忙、度々筆不精になるかも知れませんが、ご心配なく。 勤めて書くつもりですが。 では又~~ 皆様、呉々もお体に気を付けて、お過ごし下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記 @ 2016年7月11日 

当時は、クーラーの製造も少なく一日中フル回転させると、故障の多い製品が多かった~¶Ωζ
通常、クーラーの要らない乾燥した気候の上、猛暑と云うのも少ない時代。。。。。 建物が石造りの為、比較的涼しく、今でもクーラー無しに暮らす家が大半の巴里:フランス・・

数年前、猛暑で屋根裏部屋:独り暮しの高齢者の死亡が社会問題となり~ クーラーの宣伝もラジオから良く流れて居た** 【 DAIKIN :ダイキン 】と、仏訛りで聞いても何の事か解らず、のちに~ 日本クーラー製造会社名 と伺った。
b0201617_7334898.jpg
≪ 2016年7月 ドーモ大聖堂 側面 @ ミラノ ≫
今年も夏が無さそうな気配で、、、未だ涼しく、どうなることや ら~の巴里。。。
[PR]
by paridayori | 2016-07-11 18:47 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)

年金暮らしの隣人

1977年7月3日(日)
7月に入り急に暑くなって参りました。 今日は一週間分の洗濯やら掃除、G-パンの直し等で、一日中家の中に居たのですが、照りつける太陽に体が溶ろけそうに、ふにゃふにゃ~ 身の置き場が無い様でした。 今晩はきっと、寝苦しい夜となるでしょう。 暑さには、どうも弱いようです。 
b0201617_9152036.jpg
さてこの手紙、昨日で終らせようと思ったのですが~ 昨晩は隣りの叔母さんに呼ばれ、夜遅く迄、お喋りして来ました。  土曜も早朝出勤だったので、早く休みたかったのですが、お隣さんは暇を持て余して困って居る様です。
b0201617_916204.jpg
13歳から働き始め、65歳の定年まで52年間、休み無く働き~と言っても、幸いフランスは一ヶ月のヴァカンスが有りますが… 定年になって急に一人きりになり、何の趣味も無く~ 趣味と言えば隣近所の観察をする位でしょう~か? 全く良く見ている事には感心します。 和江さんが来た時、着た浴衣姿まで窓から見た様で、褒めていました・・・
b0201617_9171274.jpg
さて私は又、明日も早朝出勤なので今日はこの辺で。 明日は、キュロットスカートのグレーディング、工場用なので普通より厚紙です。 ルーレットで印を付けるのも、切り抜くのも労力が要ります。 一日、一週間終ると右手首、腕、指、肩まで疲れを感じます。 全く物好きなものです。 では又、書きます。
[PR]
by paridayori | 2016-07-03 05:53 | 花:植物:自然 | Trackback | Comments(0)

グレーディング

1977年7月1日(金)
梅雨も明け暑くなり始める頃と存じます。 皆様お変わりなく、お過ごしの事でしょう。 いかゞですが? 先日、明君よりの お便り受け取りました。 有難うございます。
b0201617_9205377.jpg
今週の火曜日に、例年の如くコレクションの為、本店に出張して参りました。 前回よりは少々広い場所が与えられましたが、仕事は前回の倍。 まだ、コレクションの仕事は全然始らないのに、我々の所は矢継早に仕事が入り、悲鳴をあげています。 

工場に出す型紙や、サンプル用のトワル作り(立体裁断)。 この二ヶ月、其の仕事に追われ未だ終りません。 それでも少しずつ、シェフにグレーディングを教わりながら~ 日々、何かしらの向上を感ずる毎日です。
b0201617_9213692.jpg
グレーディングとは何かご存知と思いますが、基本寸法の型紙を基に、小中大のサイズに、伸縮する事です。 店で習った事を、家で直ぐノートする事にしています。 この分では学校に行かなくて済みそうなので。
b0201617_9223064.jpg
先日は、ワンピースの型紙で38→40号へ、40→42号へと、サイズ展開をしました。 勘が良いので、シェフも教えやすい様です。 其処へ行くと、モノの方は学校で習ったり教わったと言う割りに、不器用で遅く、シェフは嘆いています。 せっかちな私と違って、おっとり型のマイペースなのです。
[PR]
by paridayori | 2016-07-01 05:41 | 花:植物:自然 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31