巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

三日掛りの便り

1978年1月26日(木)
長い間、ご無沙汰致しました。 皆様、お変わりございませんか。 私は、1月24日、やっとコレクションの仕事が終り一息ついている所です。
b0201617_656486.jpg
今回は何時もに比べ、ずっと楽に愉しい仕事が出来ました。 毎回繰返される本店への引越しが取り止めになり、我々の通常のアトリエに残り仕事を続けられました。 狭苦しい本店の空気の悪い所で、箱詰状態で仕事をするのに比べ、広々とした自分の慣れたテーブルで仕事する方が、よっぽど能率よく仕事がはかどりました。
b0201617_655699.jpg
今日は1月29日(日)、上まで書いて毎晩書き始めると、 眠くて眠くて、とうとう三日目になってしまいました。 昔から『 眠った~』の私です、ご存知と思いますが…  昨日は、フランシスに電話しましたが~ 彼の田舎は例年よりずっと寒く、50cm以上も雪が積り、至る所で交通がストップしたりして居るそうです。 私の行った12月は『 近郊の山々に雪の見えない良い天気のノエル ( クリスマス ) は始めてだ 』と、言って居たのですが。 いずれにせよ気候が不順になって居るのは、ヨーロッパだけでは無いでしょう。 
b0201617_6573169.jpg
今年もまた、もうそろそろ第一回目の納税日が来ます。 昨日は、申告書類が配達されました。 何時も郵便で届きます。 月々保険、厚生年金、失業保険等、一割以上引かれる上、年間収入の一割強を税金に取られるのですから、合計二割引かれる事になる訳です。 入るものは少なくて…  

では今日はこの辺で~ 乱文乱筆、毎度の事ながら、お許し賜り度く。  皆様、お体に充分気を付けて、お過ごし下さいませ。 では又
b0201617_6591252.jpg

[PR]
by paridayori | 2017-01-26 06:18 | 諸々 | Trackback | Comments(0)

一年の計

1978年1月11日(水)
今年もまた『 あっ 』という間に一年が過ぎ去ってしまいそうな気配です。 皆様、お元気でお過ごしの事と存じ上げます。 お母さん風邪はいかゞですか? 9日は、お誕生日でしたね。 遅れ馳せながら『 おめでとうございます 』
b0201617_337261.jpg
≪2016年12月 @ ミラノ:リナ―テ @ アリタリア航空のエレガントでお洒落なユニフォーム @ 流石モードの国 ≫
今日、和江さんのお便りと計算機届きました。 有難うございます。 私も今年こそはと、何時もながら一年の計をかゝげて居るのですが、中々思う様に行かないものです。

日曜日に今年初めて垣田さんと逢い「風と共に去りぬ」を見て来ました。 美しさ、素晴らしさに心から感動しました。 今から四○年以上も前に、是ほど素晴らしい作品が作られたとは、思いも及びません。 
b0201617_3475746.jpg
≪2017年1月 @ ANA機内 : ロールスロイス社のプロペラとか~??≫
昨年日本に帰った時、数日違いで見逃しましたが今年も、垣田さんに電話しなかったら、また、見逃していたかも知れません。 三時間半と言う時間を感じさせない展開に 我を忘れたひと時でした。 主人公を見ていると、何か自分と通じる所があり、深く理解出来る作品でした。
b0201617_351168.jpg
さて今年もコレクションの準備に入りましたが、不景気風はこゝまで吹いています。 布地、付属品の倹約を通達されています。 何処もかしこも不景気で全くどうなる事やら。でも今迄、莫大な浪費をして来た状況も否定出来ませんが~~~ では又書きます。 皆様お体に気を付けて。
b0201617_3535050.jpg
≪2017年1月 空の上*☁雲の中~ 何か想像出来ないミステリヤスな光景に遭遇する貴重な一瞬 ≫
[PR]
by paridayori | 2017-01-11 00:47 | 風景 | Trackback | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31