巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

~巡る悩み

1974年10月20日(日)
先週、先々週と忙しい日々が続きました。  プレタポルテのコレクション開催が昨日だった為、早朝残業出勤でした。   先々週に続き昨日(土)も午前中だけ出勤。  我々のアトリエはシェフ以下3人計4人ですが~4人共やる気充分。  特に3人の部下がファイト満々なので、シェフもまごまごしていられない様です。

引きかえアトリエ・マルタはシェフと部下1人。  2人共、相変らずの怠け者。 つくづく2人から離れて良かったと仕事に喜びを感じています。 アトリエも以前は広い部屋に雑居でしたが、今は一部屋に女性4人だけ。  口の悪いナポリ出身の ローレットやマルタのお喋りから開放され静かです。 倹約しながらもやっと順調な楽しい巴里生活を送れる様になりました
b0201617_6205268.jpg
≪2013年10月20日 イタリア @ トリノ≫
部屋の手入れはやっとひと段落まぁまぁです。  ドアを開けて直ぐの玄関スペースにオランダで買った木彫りの靴を壁に掛けて、枯葉色の帽子を被せました。  部屋の正面には歌麿の 《 高名三美人 》 の日本画を、紫色のシルク縮で造った自作の額に入れて掛けました。
 
10月から学校へと思って居ましたが、仕事帰りに寄るのは少々遠周りになる為、思案中です。今週から少しフランス語の勉強、独学で頑張ってみます。 11月は三日間の連休がニ週続くのでゆっくり出来るでしょう。 11月1日の祝日は日本のお彼岸と同じでお墓参りします。 

先週の月曜日、お母さん宛に黒の皮手袋を送りました。 これからの時期にと思いました。オランダで買って来たお土産の白木の靴も未だ送れずに有ります。  色々する事は沢山有りますがこの一ヶ月、思いがけない引越しが入り~  予定がまるっきり狂ってしまいました。

お母さんの腰のコルセットの具合は如何ですか。  もう二年になると思いますが~ こんな所に居て何も出来ませんが・・・ 今の私に日本を離れる時の、あの勇気が有ったら直ぐにでも巴里を離れられるのでしょうけれど・・・  日本の変化を想像すると不安です。

常に考える事ですが、今、日本へ帰って何をしよう? 何が出来るか? 何をすべきか? 如何に生くべきか?~等、頭の中で思い巡らせても答えが出ません。  未だ一頑張りします。  又、明日から一週間が始ります。  日々を充実させる様、前向きに歩むつもりです。
b0201617_622820.jpg
≪2013年10月20日 イタリア @ トリノ≫
寒くなりました。 皆様、お体に気を付けて、お仕事、勉学にお励み下さいます様。
では又 ――
[PR]
by paridayori | 2013-10-20 19:39 | 風景 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://paridayori.exblog.jp/tb/21322886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30