巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

猛暑

1976年6月28日(月)
暑中お見舞い申し上げます。 毎日TVで 【 世界の天気 】 を見ているお母さんは、もうご存知と思いますが巴里の温度、毎日33~4℃が続いて居り 「 猛暑 」 です。 日本もきっと、暑いと思いますが。  
b0201617_4465327.jpg
≪ 2007年 スペイン・ヴァレンシア:ソフィア王妃*オペラ劇場 ≫
ぎらぎらと照りつける太陽に道路は焼付き、その照返しが下から吹き上げる蒸気の様で、耐え難い暑さとなって居ます。 雨も降らず作物も枯れる一方です。 誰に逢っても第一声は 『 何と狂った暑さなのでしょう 』と・・・

幸い気候が乾燥して居る為、余り汗はかきませんので、この暑さでも体がだるくなる事は有りません。 日本ですと何処のスーパー、事務所~ 全てクーラーが入っていますので、出る時の生ぬるい嫌な気分を除けば、ほんの一時でも 『 ホッ 』 と出来る所が有りますが~ 

巴里ではクーラーの効いている所が殆ど無いので 『 ホッ 』 と一息もつけず急いで家へ戻り、裸になる他有りません。  幸い高い所に住んでいる為、外からの目を気にする事も無く楽です。 石の建物なので家に入ると涼しいですが、窓を開けると熱い外気が入ります。
b0201617_4475679.jpg
≪2007年 ヴァレンシア:ソフィア王妃歌劇場 @ 周辺:芸術科学都市 ≫
もう巴里の住人の半分近くが7月の夏休みに入り、アパートの住人の大半も出掛けて留守宅が多い様です。 お隣の子供連れは6月20日から出掛けました。 向い側、8階のご夫婦も7月1日から夏休みに入るそうです。 

さて7月17日はアニーの結婚式。 洋服も仕上なければ~もう長い間放って有るので。  仕事が忙しくなる前に仕上げるつもりです。
 
家の皆さんは如何ですか。 丹沢連山に囲まれた家は、都会よりずっと過ごし易い気候だと思いますが、お体に充分気を付けてお過ごし下さいませ。
[PR]
by paridayori | 2015-06-28 04:07 | 建築 & 内装 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://paridayori.exblog.jp/tb/24636819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30