巴里便り~今昔★オートクチュール修行@70年代

paridayori.exblog.jp ブログトップ

子供服

1976年11月27日(土)
寒さも段々と厳しくな、って参りました。  皆様、お元気でお過ごしの事と存じ上げます。  この前は、誠に酷い手紙が届いたと思いますが読んだら捨てゝ下さい。  郵便局で電話を掛けようか、どうしようか迷いながら苛立ち気味で立って書いた為。 その上、周りが騒がしかった事も重なったので、こゝで言い訳致します。 内容も、もう一度繰返します。
b0201617_9475045.jpg
簡単に言えば、帰国便と日程のお知らせだけだったのです。  アエロフロートでの往復の場合、巴里発、12月18日(土)か12月20日(月)、日本発、1月10日(月)にするつもりです。 

さて皆さんも、欲しい物があったら早めに色々注文して下さい。 急に押し迫ってからは時間が無いので~~ クリスマス、お正月に手ぶらでは行けないでしょう~
b0201617_9492743.jpg
さて和江さんの洋服ですが、無事着いていると良いのですが。  聞く所に因ると小包書留も有る様です。  次回はそうした方が安心かも。  まあ今迄に問題が無かったので別に考えませんでしたが。
b0201617_9501774.jpg
靴屋さんのフランシスの妹さんは、二人目の女の子が11月1日に生れました。 家族は男の子を待っていたそうで、妹さん始め家族全員が、がっかりして居るとの事。  男の子を欲しがる人が多い様ですが何故でしょう? フランスも同じで、跡継ぎが欲しいのでしょうか? 今年のクリスマスは暇が無く、何も作って上げられそうも無いですが、今からでも姪御さん達に子供服を作ってあげるつもりです。 
b0201617_951145.jpg
帰国迄、あと三週間ちょっと~ あっと言う間でしょう。 では又、皆様お元気で。
..........♪...............★...............♪...............★...............

2015年11月
<<< 子供服何て何年振り~?? 寸法とか見当付かずで大人用より難しい @@ >>>
最近は近所から小間物を売る店が激減。 服造りも容易では無い時代に突入か~??先ず服地、そして付属(裏地、糸、釦)等、途中で必要になったり足りなくなると中断。何処に探しに行けば良いか~?? と云う状況になりつつある。。

家で手造りの服など、洋裁をする絶対数が減っているのか~?? 未だ手元には昔からの布地在庫が山積、元気な内に仕上がりを見る事が出来るだろうか~? 昔の様に微妙な色合の糸、お洒落な釦、ブレード、レース等、気の利いた付属を求め~フゥゥッ!!
[PR]
by paridayori | 2015-11-27 10:03 | 自作:ファッション:小物 | Comments(0)
line

夢を叶えた落ちこぼれの巴里修行


by paridayori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31